「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

職場や仕事が嫌で転職を考えているなら、その不満の原因を見つけましょう

転職を考え始めるきっかけは、職務内容や人間関係を含めた職場環境がとても多いですよね。つまり、不満があるということ。その不満の本質が分かると、転職活動の仕方も質も変わってきますよ。

 
1123女性PC頬杖

 

 
こんにちは。
転職PRの専門家・西澤です。

 

 
今日のテーマは
仕事を辞めたい不満の原因」です。

 

 
あなたは
これがやりたい」と
明確な目標を持って
転職活動をされていますか?

 

 
それとも
今の仕事(職場)が嫌なんだよ
って思って転職活動を始めて、

それをそのまま
転職理由には出来ないから、

何かこじつけた理由を
さも本当の転職理由のように
自分に言い聞かせていますか?

 

 
まあ、
日々『転職の個別サポート塾』で
多くのお客様を
サポートしてきた身からすると、

 
現在の仕事の
「職務内容」「職場環境」「条件」
などに満足している人は
あまり多くないようですね。

 

 
いや多くないというより
少数派、かもしれません。

 

 
更に、働き甲斐を持って
毎日会社に行くのが待ち遠しい
なんて言う方は、
もっと、もっと少ないのでしょう。

 

 
あなたは如何ですか?

 

 
現職で我慢しながら
ずっと勤務していくのも、

自分の希望や理想を叶えるために
転職活動を始めるのも、

選択する事自体は、自由ですね。

 

 

 

 
ちなみに、
もし、あなたが
現在の仕事が好きではなく、
不満があって
転職活動をされているなら、

 
まずは、
その好きじゃない理由

 
つまり、
不満」の原因を
探してみることをオススメします。

 

 
転職成功させたいなら
そこから始めるのがベストです。

 

 

「不満」の原因を見つけるには…

 

 
あなたが感じている
「不満」の原因を見つけるには、

何故、好きじゃないのか
分析しなくてはいけません。

 

 
分析するには、

自分の考えを
客観視する必要があります。

 

 
客観視
コレが、とても大事です。

 

 
この「客観視」がしっかり出来る方は

転職活動を上手く進められる確率が
とても高いと思います。

 

 
反対に、
この「客観視」が上手くできず
誤魔化した感じで進めてしまうと
つまづいてしまう危険性は大、です。

 

 
なので、
自分の考えを「客観視」する事が
ちゃんと出来ていないなら、

企業に応募するのは
ちょっと待った方が良いですよ。

 

 
どうしてか、と言うと、

 
たとえ
転職は出来たとしても、

今の仕事と同じように好きになれず
不満が溜まっていく
危険性が低くないからです。

 

 
同じことを繰り返すのは嫌ですよね。

 

 

 

 
もし、あなたが
転職を成功させたいなら、

 
まずは、
嫌いな理由や不満の原因の分析を
行いましょう。

 

 
それをちゃんと行えると、

 
その裏返しが
採用担当者も納得できる
転職理由になったり、

 
あなたの魅力の基に
なったりするかもしれません。

 

 
あなたが
今の仕事が嫌だ」と密かに思って
転職活動をされているなら、
その嫌な原因を分析してみましょう。

 

 
もし、あなたが「そういう分析って、苦手なんだよね。特に自分の事は。」と言う感じなら、『転職の個別サポート塾』の無料相談をご利用ください。

メルマガ申し込み(赤)

 

 
その原因を一緒に探って、適切な転職理由や自己PRの基に変えるお手伝いをします。そうしたら転職成功は目の前ですよ。

 

 

 

『転職の個別サポート塾』を利用されたお客様のご感想

 

 

 

 

あなたが
応募先から 選ばれて
転職を成功させる
サポートメニュー各種
上記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

 

人生が変わる、「あなたらしい自己PR」を手に入れたくありませんか?

 

 

 

 

下記は、noteに掲載している『転職活動の誤解シリーズ』です。こちらの記事も、あなたの転職成功に少しでもお役に立てば嬉しいです。

 

 

作る順番が違うだけでも、希望を叶える確率が下がるかもしれないとしたら、怖くないですか?
志望度の高い応募先からの「面接に呼ばれる確率を下げる」職務経歴書の作成に関する誤解3選

 

 

例えば、「転職失敗したと思っても、1年はがまんして働かないといけない」なんて思っていませんか?それも誤解の一つです。
無料相談転職失敗と短期離職に遭遇した際に、やってしまいがちな誤解3選

 

 

優秀な人でも、「アピールしなきゃ」という誤解のために、転職活動で苦戦するかもしれません。
職務経歴書と面接では、出来る限りアピールした方が良いという誤解

 

 

丁寧な(長い)説明(回答)は、面接官にとってありがたくない、むしろ苦痛だと知っていますか?
面接官から質問されたくないから、先回りした完璧な回答を準備するという誤解

 

 

 

 

Tagged on: , , , ,
お問合わせ