「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

転職活動・再就職活動の一番初めにやるべき重要なこと

転職活動に限らず、様々な事で順番は大事ですね。その順番を間違えると、その後いくら頑張っても上手くいかないなんてケースもよくある事です。特に、転職活動・再就職活動での一番最初にやるべき事を知らないで、苦戦している人も少なくないですね。

 

 

 
こんにちは。

転職PRの専門家・西澤です。

 

 
今日のテーマは、「転職活動で一番初めにやるべき重要なこと」です。

 

 
転職活動や再就職活動を開始したら、あなたは、「さあ、応募しなくちゃ」と、ガンガンWEBエントリーをしたり、どんどん応募書類を送ってませんか?

 

 
特に、求人サイトだとクリック一つで応募できちゃうし、エージェントの担当者も「どんどん応募しましょう。」「一気に、何十社も応募してください!」って言われるから、結構、勢いで応募してしまいますよね。

 

 
でも、ガンガン応募する前に、絶対行った方が良いことがあります。

 

 
『転職の個別サポート塾』のこのブログを、これまでもお読みの方ならきっと分かりますよね。

 

 
そうです。

 

 
答えは、「自分自身の事をしっかり把握する」ことです。

 

 
そして、それを評価する他者である採用担当者や面接官が見たとき、興味を持ち、会ってみたいと思わせる内容に磨いていくことです。

 

 

 
 

大事なのは、自分のコトを知って、伝えられるようにするコト

 

 

  • 自分がしてきた職務・業務の棚卸しはしましたか?
  •  

  • それは、自信を持って他者に伝えられる内容ですか?
  •  

  • それは、採用担当者が読んだら、魅力的に見えますか?

 

 
上記の回答が、すべてYESなら良いのですが、

 
もし、NOだったら、それで応募書類を提出しても、面接に呼ばれる可能性は低いですよ。

 

 
せっかく迅速な行動をしているのに、可能性の低いアクションでは非常にもったいないですよね。

 

 
また、一度応募して書類選考で落ちていると、サイトで応募管理をしている企業では、改善した書類であらためて応募しても弾かれるリスクもあります。

 

 
私が企業で採用責任者として応募者を書類選考していた時も、求人する度に応募してくる方が何名もいました。

 

 
その時は、一回書類で落としている方を改めて書類選考するなんて、時間が全くありませんでしたので、申し訳ないですが、WEBエントリーの内容を見るコト無く、応募の管理画面の段階で、そのまま「落選」行きです。

 

 
つまり、内容を瞬間で判断され落とされる「秒殺」にすら至らず、0秒落ち、と言う訳です。

 

 

 
 

転職・再就職を成功させたいなら、「急がば回れ」です。

 

  • 何のために転職するのか?
  •  

  • どういう企業や職種に応募するのか?
  •  

  • 自分という商品は、どういう性能や特徴があるのか?
  •  

  • 上記は、応募する企業や職種にとって魅力を感じてもらえるか?

 

 
上記を熟考し、応募書類を作成していかなけてはいけません。

 

 
それを行った方なら、面接でもしっかり話せるでしょう。

 

 
私のお客様を含め、転職・再就職活動で苦戦している方には、上記の作業をあまりしないまま臨んでしまった方が多いようです。

 

 
「自分の事を自分が一番知らない」とも言います。

 

 
また、自分を見つめることは、あまり慣れていないと思います。

 

 
そういう時にこそ、他人の視点、アドバイスが必要です。

 

 
それが、あなたに合った専門家のものであれば、尚更良いですね。

 

 
他人からのアドバイスは、なかなか素直に聞けないものですが、転職を成功させるには他者の視点は必要な存在だと思います。

 

 
どんなサポートをするのか興味のある方は、下記もご覧ください。

継続3回コース「自信の持てる、面接に呼ばれる職務経歴書を作りあげる」

 

 

 
もし、あなたも転職のはじめの順番を間違えて苦戦気味なら『転職の個別サポート塾』の無料相談をご利用ください。きっと、あなたも「もっと早く利用すれば良かった」と思いますよ。

メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

『転職の個別サポート塾』お客様のご感想

 

 

 

 

あなたが
応募先から 選ばれて
転職を成功させる
サポートメニュー各種
上記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

 

お問合わせ