「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

安心と武器を味方に付けて転職活動ができた事に感謝【50代男性】

安心と武器を味方に付けて転職活動ができた事に感謝【50代男性】

 

こんにちは!

転職PRの専門家・西澤です。

 

今日のテーマは
50代の転職活動」です。

 

最近
『転職の個別サポート塾』では
50代の方のご利用も増えています。

 

現在も
55歳以上のお客様が
複数ご利用になられています。

 

中には
他の「転職支援」のところに
サポートを断られたお客様も
いらっしゃいます。

 

そんな状況なので、今日は
これをお読みの50代の方に
希望を持って欲しくて

下記(過去に投稿した記事)を
再アップします。

 

 

※ ここからは、過去に投稿した記事です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

転職の個別サポート塾の継続8回コースを利用された50代前半性の男性のお客様から、内定獲得のご報告を頂いたので、ご紹介します。

 

50歳を過ぎた平凡な中年が悶々と転職活動するのではなく、西澤さんという素晴らしい方と素晴らしいレジュメに出会え、安心と武器を味方に付けて転職活動ができた事に感謝申し上げます。

途中の報告の通り、人材斡旋会社を通さない応募でいくつも面接までいけたのも、このレジュメのおかげだと思います。

本当にありがとうございました。

 

この50代男性のお客様は
とても専門性のある仕事を
されていますが

在籍している会社の
存続が危うくなり
転職を考えられたそうです。

 

私の企業勤務時代の部下と
違う会社で同僚だったそうで

その元部下から
私のコトを聞いて

転職の個別サポート塾を
ご利用になられました。

 

お客様が望んでいた
「年内の内定獲得」が
ギリギリで実現出来て良かったです。

 

上のお客様の感想には
「50歳を過ぎた平凡な中年」と
ありますが

そんなコトはなく

多くの方が知っている会社
の成長期に活躍され

現在も
専門性の高い職務に
就かれています。

 

なので
お客様を欲しいと思う
会社は少なくないハズなのですが

それでも
50歳を過ぎていると苦戦します。

 

実際
お客様は幾つも面接に行かれ

最終面接に進んだケースが
何社もありましたが

そのいずれも
50歳を超えているコトで
採用されませんでした。

 

年齢が問題なら
面接に呼ばなければ良いのに
とも思いますが

それぐらい
先方も悩ましいのでしょう。

 

中には
社長からは「内定」を聞いたのに

人事担当責任者から
「役職定年」問題を理由に

内定を覆され
不採用になってしまったケースも
あったそうです。

 

50代の転職活動は
本当に難しいなぁ と

今回
私もあらためて痛感しました。

 

このお客様は
最後は取引先の知人の紹介で
「ご縁」ある良い会社に応募でき
面接に進むコトが出来ました。

 

やはり
50代の転職は
それまでの「ご縁」「人脈」を
可能な限り活用して行うコトも
徹底して行った方が良さそうです。

 

なにはともあれ
希望の「年内に内定ゲット」が実現し
転職が成功して良かったです。

 

●●さん
おめでとうございます!

 

新天地で頑張ってください!

 

あなたも
「武器」になる職務経歴書を
作りたかったら

転職の個別サポート塾の
無料相談にお越しください。

 

あなたの転職成功を
お手伝いします!

 

よろしければ、下記 ↓ の記事もどうぞ。

全ての人に感謝しながら幸せな人生のスタートをきれた事に、本当に感謝しています【51歳女性】内定のご報告とご感想

 

 

あなたが
応募先から 選ばれて
転職を成功させる
サポートメニュー各種
上記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

転職の個別サポート塾に
少しでも興味を持ったら

初回の無料相談(90分間)の
詳細をご覧ください。
こちらから ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

お問合わせ