「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

「志望動機が難しい」って思っている方へ

「志望動機が難しい」って思っている方へ

 

こんにちは。

転職PRの専門家・西澤です。

 

今日のテーマは
ズバリ「志望動機」です。

 

書類選考は通って
面接に呼ばれたのに

面接の準備で
「志望動機」が上手く作れない
って方も少なくありません。

 

そもそも
応募する段階で
「志望動機」はあった方が
良いのですが

求人サイトやエージェントから
一斉に10社以上
応募する場合などは

応募に
志望動機の記載が必須でなければ
面接に呼ばれてから用意する
って感じになるのも

効率を考えると
まあ、致し方ないところもあります。

 

ですが
面接に呼ばれて
その準備をする段になっても

その求人企業に向けての
適切な志望動機が出来ないのは

少々問題アリですね。

 

求人している会社の
採用担当者や面接官も

自社に入りたいという情熱が
感じられ無い応募者を
好んで採用はしませんから

志望動機の内容は
採用する上で、重要度は高いです。

 

と言うコトは
「志望動機は苦手」
なんて言ってられませんね。

 

なので
「志望動機」が得意でない
あなたへ

「志望動機」に関する記事を
3つほど用意しました。

 

下記のいずれかが
お役に立てば嬉しいです。

 

 

志望動機を作るなら

 

下記の3つを、志望動機を作る際、お役立てください。

 

採用される志望動機は、ラブレターから学ぼう【転職・再就職】

 

志望動機は「接点」と「ストーリー」があると強力になります

 

志望動機は「入社したい」という情熱が伝わる内容にしましょう。【転職PR】

 

もし
上記3つの記事を読んでも
志望動機が上手く作れないなら

『転職の個別サポート塾』の
無料相談をご利用ください。

無料相談は「ご来社」だけでなく、「スカイプ」でも行っていますので、お気軽にご利用ください。

 

あなたが
応募企業から選ばれる
お手伝いします!

 

『転職の個別サポート塾』をご利用になられたお客様のご感想(最近の一部)

 

 

あなたが
応募先から 選ばれて
転職を成功させる
サポートメニュー各種
上記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

転職の個別サポート塾に
少しでも興味を持ったら

初回の無料相談(90分間)の
詳細をご覧ください。
こちらから ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

無料相談は「ご来社」だけでなく、「スカイプ」でも行っていますので、お気軽にご利用ください。

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

Tagged on: ,
お問合わせ