「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

あ、もったいない!面接で、自己PRのチャンスを見逃していないですか?

転職活動の面接の場面では、捉え方次第では、自己PRのチャンスだらけです。それを知らずに、無難に答える事だけに意識が向かっているなら、とてもモッタイナイ状態ですよ。あなたは、大丈夫ですか?

 

 

 
こんにちは!
転職PRの専門家・西澤です。

 

 
今日のテーマは、「チャンスを見逃さないで」です。

 

 
あなたは、面接で質問されるのは、嫌ですか?

 

 
面接に行くのが嫌な理由に、

・すごく緊張するから

・質問に上手く答えられないから

・面接官が怖いから

などをよく耳にします。

 

 
特に、面接官からの質問に回答するのが苦手な方や、嫌いな方が多いですね。

 

 
また、すごく苦手と言う訳ではないけれど、面接官の質問に対して的確に答えられているか自信が持てず、不安を抱えながら回答している方も少なくないようです。

 

 
私が運営している『転職の個別サポート塾』のお客様の多くも同じだそうです。

 

 
でも、面接官から質問されるのが「嫌」なんて言っていたら、本当にモッタイナイですよ。

 

 

 
 

面接では、自分が話すとき全てがチャンス

 

 
実は、面接では、話す機会をもらったら、それは、全てチャンスなのです。

 

 
質問されたら単純な回答だけでなく、出来る限り「自己PR」につなげていくと良いのです。

 

 
そうすれば、面接官のあなたに対する印象は、きっとグッと良くなるはずです。

 

 
面接の準備として、上記のような質問への回答に自己PRまで加える練習をしておくと、面接に行くのが嫌じゃなくなり、早く行って試したくなりますよ(笑)

 

 
『転職の個別サポート塾』の多くのお客様から、「面接に行くのが楽しみです」とお聴きしています。

 

 
面接が苦手、面接が嫌と言っていた方が、面接に行くのが楽しみと言えるようになるのは、スゴイと思いますし、とても嬉しいですね。

 

 
面接官から「どうぞ話してください」と促されたり、「これは、×××ですか?」と質問されたら、「ラッキー!自己PRしちゃおう」と思える人がをします。

 

 
つまり、採用に近づく訳です。

 

 

 
 

あなたも、面接で、チャンスを見逃していないですか?

 

 
「私も、質問に単に回答していただけだなぁ」と思われた、あなた。

 

 
「でも、面接官の質問に答えるだけで大変なのに、それを自己PRにまで繋げるなんて、無理無理」って思われた、あなた。

 

 
無理じゃありません。

 

 
あなたも面接官から質問されたら、自己PRにまでつなげられるようになれますよ。

 

 
「本当?」って思われたなら、『転職の個別サポート塾』の無料相談をご利用ください。あなたが面接で堂々と話して、面接官からの質問に回答しながら、自己PRも出来るようになれるサポートをしますので。きっと、あなたも「もっと早く利用すれば良かった」と思いますよ。

メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

『転職の個別サポート塾』お客様のご感想

 

 

 

 

あなたが
応募先から 選ばれて
転職を成功させる
サポートメニュー各種
上記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

 

お問合わせ