「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

十人十色なのに、なんで一緒にしようとするの?

十人十色なのに、なんで一緒にしようとするの?


こんにちは!

転職PRの専門家・西澤です。

 

今日のテーマは
同質化でいいんですか?」です

 

『転職の個別サポート塾』には
毎月10人以上の新しいお客様から
「無料相談」のお申込みを頂きます。

 

その内の約2割の方は
無料相談だけで終わりますが、

残りの約8割の方は
継続サポートに申し込まれます。

 

毎月
新しい出会いがある事は
私にとって刺激になりますし

性別、年齢、キャリア、業種、職種など
本当に様々な方とお会い出来るので

「無料相談」へのお申込みを
毎月とても楽しみにしています。

 

その
初回の無料相談の時に

多くのお客様が
今お使いになられている職務経歴書を
ご持参頂いています。

 

なので
『転職の個別サポート塾』を始めてから
400名近いお客様の職務経歴書を拝見して
きた事になります。

 

その無料相談に持参された
「職務経歴書」を拝見していて
感じるコトがあります。

 

それは

幾つかのタイプはありますが
みんな似ているなぁ

と感じるコトです。

 

お客様それぞれの経歴は
全然違うものなのに

なぜか
持参される職務経歴書の
印象は似通ったもの。

 

それでは
応募企業の採用担当者からすると

求めている
年齢層にピッタリで
経験した職務内容がピッタリで
あまり転職回数の多くない

そんな応募者を優先して
採用してしまいたくなります。

 

もし

  • 年齢がやや高目め
  • 転職回数が多い
  • 応募職種の経験が薄い
  • 短期離職の経験がある
  • ブランク期間がある

などに該当している人が

前述ような
他の応募者と似通ったイメージの
同質化」している職務経歴書で

希望の転職を
成功させられるでしょうか?

 

それは
難しいと思いますよね。

 

あなたは
どう思いますか?

 

 

同質化させないために、行うべきコトとは?

 

転職では
あなたが「選ばれる」コトが大事。

 

なのに
職務経歴書が
他の応募者と「同質化」しているなら

その「選ばれる」から
遠ざかっている状態だと思いましょう。

 

その「同質化」から逃れて
「選ばれる」に近づくには

あなたの良い「特徴」

それも
応募企業の採用担当者や面接官に
ぜひ知って欲しい「特徴」を
明確にするコトが大事。

 

つまり
言葉にする」が
大事だってコト。

 

それが出来ているなら
既に、職務経歴書に載っているハズ。

 

載っているなら
たぶん
職務経歴書は同質化していない。

 

だから
あなたが転職を成功させるには
選ばれる」が大事

 
そのためには
同質化を避ける」が大事

 
そのためには
特徴を明確な言葉にする」が大事

 
だと言うコト。

 

やってきたコトを
ただ載せただけでは

そして
サイトにある形を真似た
職務経歴書に仕上げただけでは

 

あなたは
他の応募者に埋もれて

採用担当者や面接官に
拾い上げてもらえないかもしれません。

 

それが嫌なら
自分の特徴(魅力)を見つけ出し
明確な言葉にしましょう。

 

それを
自己PRに
しっかりと載せるのです。

 

そして
その内容の一部は

「職務要約(自己紹介)」や
「職務経歴の特記事項」などにも

載せていくのです。

 

そうすると
他の応募者の中に埋もれない
職務経歴書を作るコトが出来ます。

 

もし
あなたが
そんな職務経歴書を作りたいなら

転職の個別サポート塾の
無料相談にお越しください。

 

あなたの転職成功を
お手伝いします。

 

『転職の個別サポート塾』をご利用になられたお客様のご感想(最近の一部)

 

 

あなたが
応募先から 選ばれて
転職を成功させる
サポートメニュー各種
上記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

転職の個別サポート塾に
少しでも興味を持ったら

初回の無料相談(90分間)の
詳細をご覧ください。
こちらから ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

Tagged on: ,
お問合わせ