「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

あなたの職務経歴書の職務要約(自己紹介)は分かり易いですか?

職務経歴書でも、面接でも、最初の掴みである「職務要約(自己紹介)」はとても大事。あなたは、自分と仕事を分かり易く説明できていますか?

 
若い男性 面接

 

 
こんにちは。
転職PRの専門家・西澤です。

 

 
今日のテーマは、「自分と仕事を分かり易く説明」です。

 

 
もし、急に「あなたのお仕事を教えてください」と言われたら、あなたは、ためらわず話し出せますか?

 

 
また、分かり易い言葉で、そして1分ちょっとぐらいで、相手が理解し易く説明できますか?

 

 
その話す内容は、実は、職務経歴書のトップに載せる職務要約の内容です。

 

 
そして、それは、いわゆる「自己紹介」と言うモノになります。

 

 
実は、この「自己紹介」が簡単そうでいて、すごく難しいのです。

 

 
自分のことだから話せるだろう」なんて軽く考えていると、まず間違いなくつまづきます。

 

 
「そんなコトないよ」って思った方は、今ぜひ、やってみてください。

 

 

 
どうでしたか…

 

 
思っていたほど上手く出来なかった、でしょ(笑)

 

 
ちなみに転職活動の面接だけでなく、起業されフリーで働いている人も、結構この自己紹介に、頭を悩まされます。

 

 
自分のコトをよく知らない相手に、短い時間で分かり易く自分のコトを話すって、かなり難しいコトなんですよ。

 

 

 
 

自己紹介のポイントは2つ

 

 
職務経歴書の職務要約でも、面接での自己紹介でも、何を伝えたいかを明確にしてから、それがしっかり伝わるかを考えるコトが肝心です。

 

 
この2つをしっかり行わず、なんとなくで自己紹介をやってしまっている人、少なくないようです。

 

 
実は、「コレら」がしっかり出来るなら、転職は半分以上成功したのも同然です。

 

 
あなたは、相手(面接官)がなんとなく理解できて、興味持てるようあなたの仕事あなたのコトを1分~1分半で説明できますか?

 

 
もし、あなたが上記のコトにあまり自信が持てていなければ、『転職の個別サポート塾』の無料相談をご利用ください。

メルマガ申し込み(赤)

 

 
相手に分かり易くしっかり伝わる職務要約(自己紹介)を一緒に作って、あなたの転職が成功するようサポートします!

 

 
実は、まず初めに「自己分析」を行い魅力的な「自己PR」を作ると、上記の課題も簡単に解決しますよ。

メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

『転職の個別サポート塾』を利用されたお客様のご感想

 

 

 

 

あなたが
応募先から 選ばれて
転職を成功させる
サポートメニュー各種
上記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

 

人生が変わる、「あなたらしい自己PR」を手に入れたくありませんか?

 

 

 

 

下記は、noteに掲載している『転職活動の誤解シリーズ』です。こちらの記事も、あなたの転職成功に少しでもお役に立てば嬉しいです。

 

 

作る順番が違うだけでも、希望を叶える確率が下がるかもしれないとしたら、怖くないですか?
志望度の高い応募先からの「面接に呼ばれる確率を下げる」職務経歴書の作成に関する誤解3選

 

 

例えば、「転職失敗したと思っても、1年はがまんして働かないといけない」なんて思っていませんか?それも誤解の一つです。
無料相談転職失敗と短期離職に遭遇した際に、やってしまいがちな誤解3選

 

 

優秀な人でも、「アピールしなきゃ」という誤解のために、転職活動で苦戦するかもしれません。
職務経歴書と面接では、出来る限りアピールした方が良いという誤解

 

 

丁寧な(長い)説明(回答)は、面接官にとってありがたくない、むしろ苦痛だと知っていますか?
面接官から質問されたくないから、先回りした完璧な回答を準備するという誤解

 

 

 

 

お問合わせ