「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

「コミュニケーション力」だけでは、自己PRとしてはちょっと弱いです。【転職・面接】

「コミュニケーション力」だけでは、自己PRとしてはちょっと弱いです。【転職・面接】

面接

 

こんにちは。

転職PRの専門家・西澤靖夫です。

 

今日は

コミュニケーション力

についてお伝えします。

 

自己PRで

「コミュニケーションに自信があります」

とアピールする応募者は
少なくありません。

 

面接官は聞き飽きています。

 

だから
「コミュニケーションに自信があります」
と単独で伝えても

面接官には
「あ、そう」ぐらいの
受け止め方をされてしまいます。

 

でも
コミュニケーション力は
仕事をする上での基礎スキルなので、

持っていない人より
持っている人を採用したいのも
面接官の本音です。

 

さあ、
悩ましい状態ですね。

 

あなたは
どうされていますか?

 

もし、
あなたの強みが
本当に「コミュニケーション力」で
それを面接官に伝えたいのだとしたら

例えば
下記のような話し方もありますね。

 

“周囲の人をやる気にさせるのが得意です。それを可能にしているのが、コミュニケーション力です。特に聞くことに重きを置いています。否定せず、質問して考えを促すよう心がけています。”

 

加えて、「それを使ってどのような成果があげられたか」と言うエピソードを添えると、面接官にとても伝わり易くなり、あなたの印象もグッと良くなるでしょう。

 

面接官は、良いコミュニケーションをとれる人を採用したいのですが、「コミュニケーション力があります」だけを言ってくる応募者には魅力を感じ難いものです。

 

相手に伝わってこそ、コミュニケーションですから、あなたの「コミュニケーション力」をフル稼働させて、面接官によい印象を持ってもらいましょう!

 

コミュニケーションは
相手に伝わってこそ、です。

 

自分の強み(魅力)が
面接官に伝わる話し方を
したいと思うなら

転職の個別サポート塾の
無料相談お越しください!

 

あなたの
転職成功をお手伝いします!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

A4二枚で選ばれる人になる!
職歴書をラブレターに変えて、
転職成功を引き寄せる
「転職PRの専門家」西澤靖夫

 

 

 

転職の個別サポート塾に
少しでも興味を持ったら

初回の無料相談(90分間)の
詳細をご覧ください。
こちらから ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

お問合わせ