「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

40代後半、転職7回目でも、再就職成功できた理由【ケーススタディ】

40代後半転職7回目でも、再就職成功できた理由【ケーススタディ】

baa943e63e8082705ff1720367e20af9_s

 

こんにちは。

転職PRの専門家・西澤です。

 

先日
次が、8回目の転職になる
40代男性のお客様が
継続サポート7回コースに
申し込まれました。

 

これから
お客様の「悩みの種」である
転職回数の多さを克服して
転職を成功させるサポートを
スタートするにあたり、

 

以前
私がサポートして
転職回数の多さをモノともせず
転職を成功させた
「40代後半男性」お客様の例を
あらためてご紹介します。

 

 

以前
転職の個別サポート塾の
継続サポートコースをご利用され
複数の企業から内定を獲得した
40代後半・男性のお客様は

年齢もさることながら

・転職回数が7回と言う多さと

・長く勤務した社歴が無いコトを

かなりハンデに
感じられていました。

 

では
その男性のお客様は

どうやって
そのハンデを乗り越えて
再就職が出来たのでしょうか?

 

今日は
そのコトについてお伝えします。

 

 

まずは心持ちが大事。「感謝」の気持ちを持ちましょう。

 

お客様は、まっすぐな性格や、仕事に対する情熱や自信もあり、経営者と良い関係の時間もありますが、時が経つに連れ、ボタンの掛け違いのように、ズレが感じられるようになることも多かったようです。

 

自らの存在が会社の経営状況に左右されたこともあり、会社や経営者に対して、どうしてもネガティブな感情が先行している感じが見受けられました。

 

そう言う気持ちになってしまう状況を経験しているコトは理解出来ますが、その感情を持ったままでは、職務経歴書にも、面接での話にも、にじみ出てきてしまって、採用担当者や面接官に、良い印象を与えることは難しくなるでしょう。

 

なので、ハンデをどう乗り越えるか、より先に、そのネガティブ感情が表に出てこない精神状態にしなくてはいけませんでした。

 

そこで大事なのが「感謝」の気持ちを持つコトです。

 

aada13b534333a9034842cb59d6b98d8_s

 

自分ゴトばかりでは、転職・再就職活動は上手く進められない

 

「相手が悪い。相手が悪い。」「私は悪くない」と言う気持ちでは、何を考えても、自分ゴトばかりになってしまって、相手の気持ちを考える・理解する、なんて状態には近づけません。

 

幾ら不満があっても、「給料を頂けたコト」「仕事を通じて勉強出来たコト」「仕事で成長させてもらったコト」「大変でもやり甲斐があったコト」など、感謝の気持ちを持つ対象は幾らでもあります。

 

要は、自分の捉え方次第なんです。

 

感謝の気持ちが持てれば、それまで持っていた対象への意識が変わってくる

 

はじめは見せ方、つまり自分を騙す形でも、それまでの勤務先や経営者などに具体的な事象について感謝してみます。はじめのうちはネガティブな気持ちがくっついてきますが、続けていくと、段々とその強さや頻度が減ってくるはずです。

 

それは、当り前のコトなのです。「ありがとうございます」「感謝しています」と言っている、考えているときに、ネガティブなコトを並行して考えたり、思うコトは、とても難しいからです。

 

そうやってネガティブな気持ちが減ってくれば、次に考えるべきは、自分の魅力についてです。

 

このお客様の場合は、ハンデで採用担当者の印象が悪くならないよう、魅力に目を向けさせる必要がありました。

 

握手 テーブル

 

自分ゴトではない「採用担当者が興味を持つ」自分の魅力を見つけ出す

 

このお客様は営業一筋だったので、とても自分の営業力、特に「新規開拓」には自信を持っていました。

 

それは、それで素晴らしいコトなのですが、その自信のために、どうしても自分の視点だけの考え方、つまり相手(この場合は、採用担当者)が不在の考え方をされていました。

 

「自分をそのまま出せば、きっと良さを分かってもらえる」と思っていたんです。それは、ある意味、正解ですが、反面では不正解なのです。

 

相手(採用担当者)が知りたいコトを分かり易く伝える中で、自分の良さ(魅力)がジワジワと浸透していく形でないと、自分では伝えているつもりが、結果は半分も伝わっていなかったり、違った意味合いで捉えられていたり、するのです。

 

このお客様の場合も、お話を伺い始めた頃は、半分も良さ(魅力)が伝わらないと感じました。

 

自分ゴト「独りよがり」ではなく、相手を想定した自分の魅力を見つけ出そう

 

お客様ははじめ戸惑っていましたが、セッションを重ねる中で、応募先の企業が求めている「お客様の魅力」を見つけることが、とても大切だと理解されました。

 

自分の事を自分で考えるのは苦手な方が多いので、一人で自分の魅力を見つけ出すのは難しいのです。ですが、一緒に考えてくれる専門家が居て、そしてお客様自身が、その重要性を理解されれば、そこからは早いですし、その質も高いものになります。

 

このお客様も、そこからは早く進みましたし、「自分の魅力がしっかり伝わる自己PR」と「面接に呼ばれる職務経歴書」が出来上がりました。

結果、複数の企業から内定を獲得したお客様から頂いた感想

 

一緒に、お客様の魅力を見つけて、自信の持てる職務経歴書を作ったからこそ、こう言う感想が嬉しいですね。

 

この度は、本当にお世話になりました。又、本当に有難う御座いました。

当初は、自分一人ではこの厳しい転職活動を乗り切る自信が無く、たまたまネットで検索していたら転職の個別サポート塾「ジョブレスキュー」を発見しました。

西澤さんとの何か運命的なと言うか、引き寄せられたかのように出会い、そして、私に凄く欠けていた「感謝の気持ち」を教えていただけました。

転職活動のサポートというより、人間性の部分からのご指導をいただき、それに並行して企業にアタックするという他では絶対得られない、凄くレベルの高い貴重な体験をさせていただいたと思っております。

私もこの経験を踏まえ、更に自分を磨き、仕事のやり方・仕方をもっと上げて、一人の人間として更に成長したいと思っております。

本当に色々ご指導いただき、有難う御座ました。

 

あなたも
このお客様のように

年齢が高くても
転職回数が多くても
転職・再就職を成功させませんか?

 

もし
「そうだなぁ」と思われるなら

転職の個別サポート塾の
無料相談をご利用ください。

 

あなたの転職成功を
お手伝いします!

 

『転職の個別サポート塾』をご利用になられたお客様のご感想(最近の一部)

 

 

あなたが
応募先から 選ばれて
転職を成功させる
サポートメニュー各種
上記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

転職の個別サポート塾に
少しでも興味を持ったら

初回の無料相談(90分間)の
詳細をご覧ください。
こちらから ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

お問合わせ