「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

堂々と話をすることができました【50歳女性】内定のご報告

離職してから4ヶ月経ち、自信を無くしていた50歳女性のお客様。『転職の個別サポート塾』の継続サポートを受けて1ヶ月で、望んでいた働き方ができる外資系企業からオファー(内定)をもらい、入社を決められました。

 

 

 
こんにちは。
転職PRの専門家・西澤です。

 

 
『転職の個別サポート塾』の継続サポート10回コースをご利用になられた50歳女性のお客様から、内定のご報告を頂いたので、ご紹介します。

 

 

西澤さん

昨日夕方に〇〇〇〇社からオファーをいただきました! 応募してから10日という猛スピードでした。

今までは速攻署名して返送していましたが、今回は一晩落ち着いて検討して返送することにしました。来月から働きます。

1月から再就職活動を開始しましたが、サポートに申し込み、1回目セッションからは約1ヶ月というスピードでオファーを獲得できたのは、西澤さんのおかげです。

サポートを受ける前は、かなり自信を失っていましたが、一緒に作成した職務経歴書を何度も落とし込むことで自信が戻り、面接対策もしていたため、堂々と話をすることができました。

セッションを受けることで仕事している感覚も保てましたし、西澤さんからは具体的なテクニックだけでなく、メンタル面などもアドバイスいただけたのは、とても貴重な機会でした。

セッションの回数が残っていますので、最終面接の状況などお礼兼ねてぜひお話させて欲しいです。(久々の社会復帰なので心構えなども)

よろしくお願いいたします。

 

 
●●さん、内定おめでとうございます!

 

 
良い企業に出会えてよかったですね。これから、新しい職場でがんばってください!

 

 
 

自分に合った良いご縁に出会うには、

 

 
この50歳女性のお客様は、昨年8回目の転職をされたものの、「会社の体制職」「職場環境」「職務内容」がまったく合わず、4ヶ月で退職されたそうです。

 

 
メンタルも弱っていたので、しばらく休養されてから、今年1月から再就職活動を始め、エージェント経由で20社応募したものの、まったく書類選考を通過しなかったそうです。

 

 
50歳と年齢が高く、すでに離職して何ヶ月も経っていて、前職は短期離職で、それ以前の数社も短期離職の範疇に入り、転職回数が8回と多い。

 

 
上記のようなハンデを抱え、お客様ご自身でも「今回は厳しいかな」と感じていたので、1社も書類選考を突破できない状況にとても不安になり、たまたま見つけた『転職の個別サポート塾』の無料相談をご利用になられました。

 

 
無料相談でお客様から色々とお話をお聴きすると、お客様の職種は誰でも応募できる仕事ではないこと、また、お客様にはかなり仕事力があることが分かりましたので、

 
私からお客様に「自己PRと職務経歴書で、応募企業にイメージし易いように表現できれば、きっとご希望の企業とご縁が持てますよ」とお伝えして、継続10回コースにお申込み頂きました。

 

 
そこからは、前述のお客様のご報告もある通り、1回目のセッションから1ヶ月程で、内定をもらい、ご入社を決められています。

 

 
既に、内定後のセッションも行ったので、この企業は、お客様が求めている働き方ができる可能性が高い、良いご縁の企業であることが分かりました。

 

 
お客様もとても喜んでいましたので、本当に良かったです。

 

 
実は、お客様をサポートしていて、良い感じの自己PRや職務経歴書を作った以外にも、今回の成功の一因があります。

 

 
それは、「自信がある」と「自信が無い」のバランスを整えたことです。

 

 
このお客様は仕事力を持っていますので、本来なら自信がある方です。

 

 
ですが、短期離職が続き、今回の再就職活動は不安だらけで、かなり自信を喪失されてしまっているので、

 
「自信が無い」と「自信が持たなければ」の間で揺れていて、話される内容や雰囲気にブレを感じました。

 

 
応募企業は「自信を持っている」人の方が安心できますので、それを感じてもらえるように、1回毎のセッションで、お客様を少しづつ修正していった訳です。

 

 
それが、1ヶ月での再就職先決定に繋がったので、50歳の再就職としては出来過ぎなくらい順調だったと思います。

 

 
その幸運を活かして、このお客様なら、新しい職場できっと活躍されると信じています。

 

 
もし、あなたも50歳前後で転職・再就職が少々厳しいなぁと感じているなら、なるべく早く『転職の個別サポート塾』の無料相談をご利用ください。

メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

『転職の個別サポート塾』を利用されたお客様のご感想

 

 

あなたが
応募先から 選ばれて
転職を成功させる
サポートメニュー各種
上記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

 

人生が変わる、「あなたらしい自己PR」を手に入れたくありませんか?

 

 

 

 

下記は、noteに掲載している『転職活動の誤解シリーズ』です。こちらの記事も、あなたの転職成功に少しでもお役に立てば嬉しいです。

 

 

作る順番が違うだけでも、希望を叶える確率が下がるかもしれないとしたら、怖くないですか?
志望度の高い応募先からの「面接に呼ばれる確率を下げる」職務経歴書の作成に関する誤解3選

 

 

例えば、「転職失敗したと思っても、1年はがまんして働かないといけない」なんて思っていませんか?それも誤解の一つです。
無料相談転職失敗と短期離職に遭遇した際に、やってしまいがちな誤解3選

 

 

優秀な人でも、「アピールしなきゃ」という誤解のために、転職活動で苦戦するかもしれません。
職務経歴書と面接では、出来る限りアピールした方が良いという誤解

 

 

丁寧な(長い)説明(回答)は、面接官にとってありがたくない、むしろ苦痛だと知っていますか?
面接官から質問されたくないから、先回りした完璧な回答を準備するという誤解

 

 

 

 

Tagged on: ,
お問合わせ