「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

覚悟していたよりも早く、希望に合った会社に内定を頂けた【40代半ば女性】

『転職の個別サポート塾』の継続サポートをご利用になられた40代半ば女性のお客様から、「覚悟していたよりも早く、希望に合った会社に内定を頂けた」と嬉しいご報告を頂けました。

 

 

 
こんにちは。
転職PRの専門家・西澤です。

 

 
『転職の個別サポート塾』の継続サポート5回コースをご利用になられた40代半ば女性のお客様から、「内定のご報告」をいただきました。

 

西澤さん

お世話になっております。●●です。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。昨年は大変お世話になり、ありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。

先日、年末に応募していた会社(株式会社〇〇〇〇)から内定をいただきました。

待遇面や会社の規模、職場環境などがこれまで応募してきた会社の中でもいちばん希望に近く、また一次、二次ともに面接の雰囲気もとても良かったので、承諾することに決めました。

先月、面接で不採用となった2社は、話を聞くと希望と合わない部分もあり、あまり働くイメージが湧かなかったのですが、今回はここで働けたらいいなと素直に思えました。

ちなみに二次面接では、西澤さんにアドバイス頂いた通り「一次面接を受けて弊社の印象はどうですか?」と聞かれ、準備をしていたおかげで答えられたので助かりました。

2社続けて短期離職となってしまい、さらに離職期間もあったにも関わらず、覚悟していたよりも早く、希望に合った会社に内定を頂けたのは西澤さんのサポートのおかげです。

今度こそ長く勤められるように頑張ります。

本当にありがとうございました。

 

 
●●さん、内定おめでとうございます!

 

 
短期離職2社の経験を生かして、良いご縁の職場に巡り合えたようですから良かったですね。私もとても嬉しいです。

 

 
●●さんにピッタリ合った職場で、これからは思いっきり活躍してください。

 

 
これからも、応援しております。

 

 

2社続けての短期離職でも心配要りません。大丈夫です

 

 
この40代半ば女性のお客様は、一念発起して、長く務めた2社目からまったく違う業界・仕事に、一昨年末にキャリアチェンジしたものの、入社してみたら職場環境が我慢できない状況だったので、数カ月で同業他社に転職されたそうです。

 

 
離職期間を設けずに、すぐ転職できたのは幸運だったのですが、次の会社も求めている職場環境ではなく、働いている間にどんどん悪い方へ進んでいったそうです。

 

 
2社続けてですから、かなり不運だなと感じますね。

 

 
そこで我慢して働くことはせず、半年あまりで一旦辞めて、気持ちを落ち着かせてから転職活動を再開されました。

 

 
その時に頼っていただいたのが私(転職の個別サポート塾)で、継続サポートを受けていただき、「自己PR」「職務経歴書」「面接の応答」を改善したところ、昨年末に面接に呼ばれて内定をもらえた訳です。

 

 
お客様はユニークなキャリアをお持ちですし、仕事ができることは書類からでも分かりますし、面接で話せば、もっと分かるはずなので、短期離職が2社続いても、書類や面接応答の内容が適切で、ご本人が面接で自然に堂々としていれば、採用したくなる会社があるはずなので、私は心配していませんでした。

 

 
実際、上のご報告にあるように、

先日、年末に応募していた会社(株式会社〇〇〇〇)から内定をいただきました。待遇面や会社の規模、職場環境などがこれまで応募してきた会社の中でもいちばん希望に近く、また一次、二次ともに面接の雰囲気もとても良かったので、承諾することに決めました。

だったので本当に良かったです。

 

 
また、「ちなみに二次面接では、西澤さんにアドバイス頂いた通り「一次面接を受けて弊社の印象はどうですか?」と聞かれ、準備をしていたおかげで答えられたので助かりました。」とあるように、一緒に行った準備が役に立ったようなので嬉しいです。

 

 
このお客様のように2社続けて短期離職になってしまっても、「人生終わった~」とか、「もう転職は無理かも…」なんて思う必要はありません。

 

 
焦らず、落ち着いて、やるべきことを適切に行えば、このお客様のように自分に合った職場とご縁を持つことは十分に可能です。

 

 
上のご報告にあった、

2社続けて短期離職となってしまい、さらに離職期間もあったにも関わらず、覚悟していたよりも早く、希望に合った会社に内定を頂けたのは西澤さんのサポートのおかげです。

の通り「早く」「合った会社に」も可能なのです。

 

 
もし、あなたもこのお客様のように2社続けて転職失敗してしまっているなら、とても不安なのに相談できる相手がいないなら、そして、転職失敗を跳ね返してもっと良い転職をしたいなら、『転職の個別サポート塾』の無料相談をご利用ください。

メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

『転職の個別サポート塾』を利用されたお客様のご感想

 

 

 

 

あなたが
応募先から 選ばれて
転職を成功させる
サポートメニュー各種
上記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

 

人生が変わる、「あなたらしい自己PR」を手に入れたくありませんか?

 

 

 

 

下記は、noteに掲載している『転職活動の誤解シリーズ』です。こちらの記事も、あなたの転職成功に少しでもお役に立てば嬉しいです。

 

 

作る順番が違うだけでも、希望を叶える確率が下がるかもしれないとしたら、怖くないですか?
志望度の高い応募先からの「面接に呼ばれる確率を下げる」職務経歴書の作成に関する誤解3選

 

 

例えば、「転職失敗したと思っても、1年はがまんして働かないといけない」なんて思っていませんか?それも誤解の一つです。
無料相談転職失敗と短期離職に遭遇した際に、やってしまいがちな誤解3選

 

 

優秀な人でも、「アピールしなきゃ」という誤解のために、転職活動で苦戦するかもしれません。
職務経歴書と面接では、出来る限りアピールした方が良いという誤解

 

 

丁寧な(長い)説明(回答)は、面接官にとってありがたくない、むしろ苦痛だと知っていますか?
面接官から質問されたくないから、先回りした完璧な回答を準備するという誤解

 

 

 

 

お問合わせ