「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

きちんとキャリアの棚卸しができていなかったかを痛感しました【40代前半女性】無料相談のご感想

きちんとキャリアの棚卸しができていなかったかを痛感しました【40代前半女性】無料相談のご感想

 

こんにちは。

転職PRの専門家・西澤です。

 

今日は、転職の個別サポート塾の無料相談をお受けになられ、継続3回コースに申し込まれた40代前半女性のお客様から、無料相談のご感想を頂いたので、ご紹介します。

 

先日はお時間いただきありがとうございました。

転職しよう、と決めたもののなかなか身体が動かず、なぜ動けないのだろうと悶々としていたのですが、幸いなことに西澤さんのブログを発見し、相談をうけることができ、自分が不安に思っていることを明確にし、後押ししていただきました。

ありがとうございます。

いままでキャリア相談など受けたことはありますが、いかにきちんとキャリアの棚卸しができていなかったかを痛感しました。

これからのセッションを通して、何がしたいかを明確にし、自分の力を注げる会社に出会えたらと思っております。

どうぞ、よろしくお願いします。

 

●●さん
素直なご感想をありがとうございます。

 

この30代後半女性のお客様は

現在携わっている職務への考え方に
社長とのズレを感じ
転職を考え始められました。

 

社長からの信頼もあり
しっかりとした仕事をされる方ですが

これまで経験した5社に一貫性は無く
ご自身でも1回起業されています。

 

上のご感想にある通り

転職しよう、と決めたもののなかなか身体が動かず、なぜ動けないのだろうと悶々としていた

と言う状態から脱却されるために
転職の個別サポート塾の無料相談を
ご利用になられました。

 

お客様のお話しを伺っていくと

今まで経験した職務をやりたい訳ではない

やりたい事を考えると漠然としている

今までも直感でピンときた求人に応募してきた

などを聞くことができ

色々と質問していくと
少し見えてきました。

 

実は
お客様は
「こういう状態で仕事がしたい」
と言う潜在的なイメージ(希望)を
持っているようなのですが

潜在的なので
自分でそれを意識できていなくて

「この業界」「この職務」
と言う捉え方では

どうもピンと来なかったようなのです。

 

だから
転職したいのに
具体的な活動には腰が重かった。

 

職務経歴書は作り始めても
気持ちが乗ってこなかった。

 

そんな感じだと言うコトが
私には分かりました。

 

その掴んだ
潜在的なイメージ(希望)を

これからの
継続サポートで明確にして

そこに対して有効な職務経歴書を
お客様と一緒に作り上げたいと思います。

 

●●さん
一緒に頑張りましょう!

 

 

もし
あなたも
転職はしたいけど
どこに応募していくべきか
具体的に見えていないなら

まずは
転職の個別サポート塾の無料相談に
来てみませんか。

 

あなたがどうすれば良いのか
アドバイスできると思います!

 

 

面接に呼ばれる職務経歴書を作って
自信を持って面接で堂々と話して
採用を勝ち取りたいなら

転職の個別サポート塾の
無料相談をご利用ください!

 


「転職を成功させたいなら」
「転職に悩んでいるなら」
「再就職を早く決めたいなら」

まずは、転職の個別サポート塾の無料相談を受けてみませんか? あなたの状況をしっかりお伺いします。そしてあなたの不安や悩んでいる点をお聴きします。その上で、あなたの転職・再就職を成功させるための改善点をご説明致します。

 

お問合わせ