「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

見事に裏切られました【30歳目前女性】無料相談のご感想

見事に裏切られました【30歳目前女性】無料相談のご感想

 

こんにちは。

転職PRの専門家・西澤です。

 

今日は、転職の個別サポート塾の無料相談をお受けになり、継続サポート3回コースに申し込まれた30代目前女性のお客様から、無料相談のご感想を頂いたので、ご紹介します。

 

今は人手不足といわれていますが、なかなか面接に行っても手ごたえがつかめず苦戦していました。

人材会社にとって求職者はただの商品というのはまさにその通りで、いくつか紹介してもらっても一通り受け終わると音沙汰がなくなったり、経歴を馬鹿にされる、横柄な態度をとられるなど悔しい思いも多々しました。

結局、変えられない過去のことを「ダメですね」といわれるだけで、

なら『今後は』どうしたらいいか?」まで一緒に考えてくれる担当者はいませんでした。

やっぱり人材会社もお金を払ってくれる人の立場につく、それなら先の投資と思って有料で、求職者の側に立って相談サポートをされているところを探していました。

職務経歴書は複数の人材会社の担当者に添削してもらっていたので、正直そんなに直すところはないと予想していましたが、見事に裏切られました。

採用・人事を長くされていただけあって、「人事の視点」で、いいところよくないところを、指摘していただいたので目から鱗でした。

今までの人材会社の担当者は、企業と人のマッチングの経験は豊富でも人事採用の経験は少ないでしょうから、おそらくその差だと思います。

最後「企業は自信ない人を採用しない」と言われていたのが印象に残りました。

自分がやってきたことに絶対的評価はあっても、面接という相対的評価にさらされる場で何度も落とされていたら、負のスパイラルに入っていきます。

自分の強みを適切に、自信を持ってアピールできるようになりたい、そもそも自分の強みをもう一度振り返りたい、そして強みを活かせる場所(業界・職種・社風)を見つけ、将来のキャリアイメージを作っていきたいと思いました。

 

●●さん
素直ご感想を
ありがとうございます。

 

この30歳目前の女性のお客様は
前職を退職し、離職状態で
今年の春から転職活動をされていて

面接には結構呼ばれるのですが
一次面接で終わってしまう事が
多いそうです。

 

前職では
多岐に渡る業務を経験され
しっかり仕事をされています。

 

ご持参された職務経歴書を
しっかり読むと
「それ」が伝わってきます。

 

でも、
採用担当者や面接官は
興味を持たなければ、読みません。

 

お客様の職務経歴書は

その「興味」を
持たす部分が弱い事

応募先に活かせるスキル・経験などが
絞り込みきれていない事

の2つの弱い部分がありました。

 

今までやってきた事が
細かい文字でたっぷりと
盛り込まれています。

 

でも
それだと

逆に
採用担当者や面接官から
興味が持たれ難くしているかも
しれない。

 

そういうコトって、あるんです。

 

正社員での
勤務期間が3年半で短く

ブランク期間が複数あり

その2つを
ハンデとして抱えているので

職務経歴書で
興味を惹く事は
お客様の場合、より重要なのです。

 

そういう事が
お客様に伝わって

上のご感想にあるように

「人事の視点」で、いいところよくないところを、指摘していただいたので目から鱗でした

と書いて頂けたので
良かったです。

 

実力のあるお客様ですが
一次面接での落選が続き、
自信が無くなっていたようで

また
企業は自信の無い人を採用しない
と言う言葉も響いたそうです。

 

継続サポート3回コースに
お申込み頂いたので

受講して頂いている間に
他のお客様同様、

このお客様にも
自信を取り戻してもらおうと思います。

 

●●さん、
これから
一緒に頑張りましょう!

 

もし
あなたも
一人での転職活動に不安を感じるなら

転職の個別サポート塾の
無料相談にお越しください。

 

あなたが転職成功できるよう
お手伝いします!

 

 

面接に呼ばれる職務経歴書を作って
自信を持って面接で堂々と話して
採用を勝ち取りたいなら

転職の個別サポート塾の
無料相談をご利用ください!

 


「転職を成功させたいなら」
「転職に悩んでいるなら」
「再就職を早く決めたいなら」

まずは、転職の個別サポート塾の無料相談を受けてみませんか? あなたの状況をしっかりお伺いします。そしてあなたの不安や悩んでいる点をお聴きします。その上で、あなたの転職・再就職を成功させるための改善点をご説明致します。

 

 

 

お問合わせ