「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

採用されたければ、伝えたいことを明確な言葉にすることが大事です【転職・再就職】

採用されたければ、伝えたいことを明確な言葉にすることが大事です【転職・再就職】

WORD

 

こんにちは!

転職PRの専門家・西澤です。

 

今日のテーマは
明確な言葉」です。

 

応募企業の採用担当者に伝えたい
あなたの魅力」を
伝わるようにするコト

つまり
明確な言葉にするコトは、
とても重要なことです。

 

それをいい加減にしたら
採用担当者があなたに興味を持つ
確率は下がってしまうでしょう。

 

「また、言葉の話~」
「また、魅力の話~」って

ウンザリしている方もいるかも
しれませんね(笑)

 

でも
嫌がられても
何度でも言います。

 

なぜなら

あなたの転職・再就職を
成功させるために

コレ
とても重要なコトなのですから。

 

私は、いつも
転職の個別サポート塾で
お客様とコレ

つまり
伝えたい「お客様の魅力」を
明確な言葉にするコトに
取り組んでいます。

 

 

自分の魅力を明確にできた「あるお客様の話」

 

品質管理の仕事で再就職をされた、
あるお客様(30代・男性)の話です。

 

セッションを始めた時には
少しボンヤリされていました。

 

「大丈夫かなぁ」と
思って様子を見ながら
セッションを進めたのですが、

 

セッションが進むに連れて
顔がどんどん晴れやかになって

自信がついてきたのが
よく分かりました。

 

セッション終了後に

お客様に
「どうしたのですか」聞いてみると

「はじめは、何を伝えるべきか決められず、どう伝えればいいのかも分からず、漠然と不安だったんです」

「ですが、西澤さんに質問されて答えて、二人で検討して言葉が決まると、その後は、相手に伝わり易い表現にして、職務要約や自己PRを作れば良いと分かったので、なんか段々と自信が湧いてきました。」

と答えてくれました。

 

宿題もしっかりやってくる
真面目な方です。

 

だからこそ、

自分で作っていた時に
しっくりこなかった部分が
段々分かってくると

どんどん
スッキリされたようです。

 

相手に伝えたいことを
明確な言葉にすることが大事です。

 

これをしないで
形だけの職歴書や自己PRを作っても

応募先の採用担当者の
心に響くものにはなりません。

 

あなたは、
自分の魅力を明確な言葉
に出来ていますか?

 

もし、
上記への回答がNoならば

転職の個別サポート塾の
無料相談にお越しください。

 

一緒に
あなたの魅力を見つけて
明確な言葉にしていきましょう。

 

あなたの転職成功を
お手伝いします!

 

 

あなたが
応募先から 選ばれて
転職を成功させる
サポートメニュー各種
上記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

転職の個別サポート塾に
少しでも興味を持ったら

初回の無料相談(90分間)の
詳細をご覧ください。
こちらから ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

お問合わせ