「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

あるSFコーチの「根拠の無い自信」

 

こんにちは。

転職PRの専門家・西澤です。

 

私が購読している
SFコーチのメルマガに

「根拠の無い自信」について
記述されていた内容が興味深かったので

皆さんと共有したいと思い
下記の載せました。

 

よろしかったら、
お読みください。

 

あ、お分かりだとは思いますが

「SF」は、
ストレングスファインダーの事です。

 

ちなみに
そのストレングスファインダーの
私の強みTOP5は

「最上志向」「内省」「達成欲」「学習欲」「収集心」

です。

 

下記が
そのメルマガです。

 

日曜日に終日の
一般向けワークショップ。

 

そして、
月曜日に企業研修でした。

 

地方にいながら
こうやって
研修で呼んでいただけるのは
ありがたいことだと
思っています。

 

さて、
月曜日の研修にあたっては
参加者の方の年齢が
かなり高めで
担当者の方も
心配されていました。

 

「皆それぞれに個性派で、
ツワモノ揃いなんです」と。

 

でも実際終わってみたら
部門長からは

「先生を目の前にして
大変失礼ながら
こんないい研修だとは
思ってもみませんでした」

と言ってもらえ、
心配していた担当の方からも

「これまで受けてきた
研修の中で
一番楽しく受講できました」

と言っていただけました。

 

でも、この状況で
昔の自分だったら
こんなにうまくは
いっていなかったかもと
思っています。

 

なぜならば、
昔の自分だったら
担当の方の言葉を真に受けて

「ツワモノたちと立ち向かう」

とのマインドで
そこにいただろうなぁと
思うからです。

 

そういう
マインドで向き合うと
何が起こるかと言えば
実際に目の前にツワモノが
現れるという
現実の引き寄せです。

 

そして、
そういうツワモノを
目の前にして
「やっぱり来たか…(^_^;)」
となってしまい、
さらに“立ち向かう”という
マインドが強化され、
そうなることで
さらなる強敵が(笑)
表れてきます。

 

不思議なもので人って
自分の自己概念通りの
現実を引き寄せるように
出来ているようです。

 

上の例で言えば
“ツワモノと立ち向かう”
という自分の自己概念は、
“ツワモノの扱いが
苦手な自分”です。

 

だからこそ
“立ち向かう“マインドに
なってしまう。

 

今はどうかと言えば
自分の資質を信じているので
“どんな人でも受け入れ
場を作れる”との
自己概念に
書き換わりつつあります。

 

そして
こういうマインドでいると
不思議と目の前の
ツワモノ(猛者)どもが(笑)、
とても素直で従順な人たちに
見えてきます。

 

すると、
その素直な人たちを
最大限尊重しながら
進めていけるので
場が乱れることも
ありません。

 

こう考えると、
すべては自分次第だと
いうことですね。

 

現状をどう受け止め
どんな姿勢で
そこに臨むのか。

 

有り体に言えば、
自信を持って臨むと
いうことですが、
その自信とは
文字通り自分を信じると
いうことです。

 

自分の資質を
強みとして活かせれば
きっと大丈夫
という自信です。

 

そして
その自信を得るには
自分の強みを活かすことに
特化して
とことん強みに
フォーカスしていくと
いうことです。

 

その積み重ねが
いずれ
「何となく…」という
根拠のない自信に
つながっていくと思います。

 

強みにフォーカスすれば
自然とうまくいく確率は
高まります。

 

その成功体験の積み重ねが
そのうち
“何となく”という感覚で
“大丈夫だ”と自分に感じさせて
くれます。

 

この根拠なく
ふわっとした感じが
大事なんですよね。

 

根拠がないということは
その自信は
崩れようがないということを
意味します。

 

“なんか知らんけど
うまくやれる自分”
という自己概念が
実際にうまくいくという
現実を引き寄せます。

 

そのためにも
自分の強みにとことん
フォーカスしてみる
ということを
お勧めします。

 

それでも、
そのためには
最初だけは
自己概念を仮置きで
“出来ない自分”から
“出来る自分”へ
書き換えておくことが
必要です。

 

つまり、
根拠のない自信を
身につけている自分を
先取りしてしまう感覚です。

 

実は、今回の私も
どちらかと言えば
それに
近かったかもしれません。

 

さすがに散々脅されて
少しは
ビビっていましたし(笑)。

 

それでも、
“大丈夫な自分でいる”
ということを
“頑張って”やってみることで
実際に大丈夫でした。

 

そういう意味で
今回の自分の経験は、
自分を大きく先に
進ませてくれたと
感じています。

 

来週も
またさらに大きな規模で
研修なのですが、

今はそれこそ
“何となく”
うまくいきそうだと
思えています。

 

メルマガは以上です。

 

さすがは
SFコーチの記述ですね。

 

自分の心の動きと実際の行動を
自分の「強み」や「特性」を絡め
他者に分かるように説明されています。

 

その中に
「根拠の無い自信」についての記述
ありましたよね。

 

転職活動をしていると
根拠の無い自信も欲しいって思う人
結構多いんじゃないでしょうか?

 

ご参考になれば、幸いです。

 

もし、
あなたが
根拠のある自信を得たいなら

転職の個別サポート塾の
無料相談にお越しください。

 

あなたがより良い思考ができて
転職が成功するようにお手伝いします!

 

『転職の個別サポート塾』をご利用になられたお客様のご感想(最近の一部)

 

 

あなたが
応募先から 選ばれて
転職を成功させる
サポートメニュー各種
上記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

転職の個別サポート塾に
少しでも興味を持ったら

初回の無料相談(90分間)の
詳細をご覧ください。
こちらから ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

お問合わせ