「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

職務経歴書は、応募企業への想いを載せたラブレターにすれば、面接に呼ばれるようになります

職務経歴書は、応募企業への想いを載せたラブレターにすれば、面接に呼ばれるようになります

DSC_0403

 

こんにちは。

転職PRの専門家・西澤です。

 

今日のテーマは
職務経歴書はラブレター」です。

 

多くの方が
作るのを面倒臭がる職務経歴書。

 

まあ
書籍やサイトに、

参考になる
サンプルや例文が沢山あるので、
作るコトは出来ますよね。

 

ところが、
参考例に当てはめて
みんなが作るものだから

応募先の採用担当者は
同じようなモノばかりを
読むコトになります。

 

コレ、
読む側としては
あまり面白くないんですよね。

 

「また同じか」と
ツマラなく感じるわけです。

 

だから
「なんか違うなあ」
「ちょっと面白そうだな」
と思われたら、
面接に呼ばれ易くなるんです。

 

じゃあ、
そうなるには
どうしたら良いのか?

 

私は

職務経歴書をラブレターに
してしまえば良い

と思っています。

 

相手(応募企業)に入りたいから
自分のコトを知って欲しい

そういう想いがこもった職務経歴書

自分の魅力を伝えたいと
一生懸命な職務経歴書

 

そんな
ラブレターの様な職務経歴書なら

採用担当者は
興味を持ちますよね。

 

だから
会いたくなって
面接に呼ぶ訳です。

 

 

では、採用担当者に伝えたい「あなたの魅力」は何?

 

前述したように
サイトの例文を真似て
なんとなく形にした職務経歴書は

(形)作って、魂入れず
の状態です、

 

サイトの例文を見る前に

採用担当者に伝えたい
あなた自身の「魅力」を
見つけましょう。

 

それを
明確な言葉にしましょう。

 

それが無ければ

あなたの職務経歴書は
ライバルである他の応募者の中に
埋もれてしまい

あなたが「選ばれる」可能性が
高くなるコトは無いでしょう。

 

採用担当者に伝えたい
あなたの「魅力」は何ですか?

 

もし
自分の「魅力」があやふやなら

転職の個別サポート塾の
無料相談にお越しください。

 

あなたの魅力が
採用担当者に伝わる職務経歴書を

一緒に
作り上げましょう。

 

お手伝いします!

 

『転職の個別サポート塾』をご利用になられたお客様のご感想(最近の一部)

 

 

あなたが
応募先から 選ばれて
転職を成功させる
サポートメニュー各種
上記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

転職の個別サポート塾に
少しでも興味を持ったら

初回の無料相談(90分間)の
詳細をご覧ください。
こちらから ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

お問合わせ