「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

転職は、どれだけ「与えられるか」を競うゲーム?【転職PR】

転職は、どれだけ「与えられるか」を競うゲーム?

 

1123ヒント指さし

 

【転職PR1日1ヒント】

こんにちは!

転職PRの専門家・西澤靖夫です。

 

今日のテーマは「与える」です。

 

職歴書は、作るのが難しいし、面倒くさい。

面接は緊張するし、上手く話せない。

 

だから、
早く終わらないかなあ、って思ってませんか?

 

ならば、こう考えるのは如何でしょう?

 

転職活動は、相手にどれだけ与えられるか、
というゲームだと。

 

応募企業から何をもらえるのか、ではなく
何を与えられるのか、を意識して考える。

 

応募書類を読んだ担当官には、
興味というワクワクを

面接官には、
聴くのも質問するのも楽しいひとときを

最終選考の場では、
「あなた」を採用出来る喜びを

入社後には、
職場で活躍するあなたの姿と実績を

など、
あなたが与えられることは沢山あります。

 

与えられるコトが多ければ、
あなたの転職は成功します。

 

そして
「与える」ことにフォーカスしていれば、
余計な不安や緊張は、
きっとどこかに置き忘れていることでしょう。

 

転職活動のイメージを逆転させて、
どれだけ「与えられるか」を
競うゲームだと考えてみませんか?

 

 

転職は自分を再発見する旅でもあります。

職歴書を作るヒントや面接でアピールするヒントを、1日1ヒントお送りしています。

今日も、素晴らしい一日をお過ごしください♪

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

A4二枚で選ばれる人になる!

職歴書をラブレターに変えて、

転職成功を引き寄せる

「転職PRの専門家」西澤靖夫

 

 

 

 

転職の個別サポート塾に
少しでも興味を持ったら

初回の無料相談(90分間)の
詳細をご覧ください。
こちらから ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

 

お問合わせ