「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

あなたと職務経歴書に、ギャップは無いですか?

あなたと職務経歴書に、ギャップは無いですか?

女性 ビックリ サプライズ

 

こんにちは!

転職PRの専門家・西澤です。

 

今日のテーマは
イメージのギャップ」です。

 

あなたは
ギャップを実感した
経験ありますか?

 

例えば

レストランで
出てきた料理が
想像してたのと違って
「え~、メニューの写真と全然違うよ」みたいな。

 

例えば

お見合いの席で
目の前にいる人が、
先に見た写真とは同じ人には思えなくて
「え~、別人じゃん。これじゃ詐欺だよ~」みたいな。

 

それとは反対で

それほど期待していないのに
それを大きく上回ったギャップなら
大歓迎でしょうけど(笑)

 

でも
上記のような
期待を下回った
マイナスのギャップは

転職活動でも、
それも面接のときに、よく起こります。

 

どんな時に起こるのか
だいたい想像はつきますよね。

 

 

職務経歴書で期待していたのに、目の前にいる実物は...

 

カッコイイ職務経歴書で応募すれば
面接に呼ばれるかもしれませんが、

面接官が
あなたの話を聞いている最中に
どんどんギャップが発生します。

 

職務経歴書を読んで膨らんだ期待値を
下回ったマイナスのギャップは
ダメージになりますので
挽回は、かなり難しいでしょう。

 

反面
期待しないで会って
応募者の話聞けば聞くほど
深みや人間味があったら

良いギャップが発生するので
その後の選考も良く進むでしょう。

 

仮に
年齢・スキル・経験が同程度だとしたら

良いギャップの人の方が
採用される確率は高くなりますよね。

 

ただし、
わざわざ
期待されないような職務経歴書を
作って応募する人は
まず居ないと思いますので(笑)

 

やはり
職務経歴書は
なるべくギャップを発生させないように
「等身大のあなた」で作るのがよいでしょう。

 

 

何故「等身大」の職務経歴書が良いのか?

 

「この人を採用して大丈夫かな?」

「この人の採用にはリスク無いかな?」

など、面接官は
採用に対してのリスクを嫌い

なるべくリスクの無い人を
採用したいと思っています。

 

なので
「安心できる」は
とても有難い存在ですし
印象が良くなります。

 

そんな「安心」を与えるのが
背伸びをしない等身大の職務経歴書。

 

あなたらしい職務経歴書。

 

そんな職務経歴書だと

あなたは面接で
リラックスして話せます。

 

そうなると

面接で話している
「あなたに対する印象」と

職務経歴書を読んだ時に
「受けた印象」に

ギャップが起きる可能性は
とても低くなります。

 

そこから生まれる
「安心感」が

面接官に
良い印象を持たらします。

 

立派な職務経歴書

カッコイイ職務経歴書

でなくて良いのです。

 

あなたらしい
等身大の職務経歴書を
作りましょう。

 

もし
あなたが
「でも、それも難しいでしょ」
と言われるなら

『転職の個別サポート塾』の
無料相談をご利用ください。

無料相談は「ご来社」だけでなく、「スカイプ」でも行っていますので、お気軽にご利用ください。

 

あなたを
転職成功に導く

あなたらしい職務経歴書を
作るお手伝いをします。

 

『転職の個別サポート塾』をご利用になられたお客様のご感想(最近の一部)

 

 

あなたが
応募先から 選ばれて
転職を成功させる
サポートメニュー各種
上記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

転職の個別サポート塾に
少しでも興味を持ったら

初回の無料相談(90分間)の
詳細をご覧ください。
こちらから ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

無料相談は「ご来社」だけでなく、「スカイプ」でも行っていますので、お気軽にご利用ください。

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

お問合わせ