「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

一手間が、転職・再就職を成功に近づけます!

一手間が、転職・再就職を成功に近づけます!

男性 白シャツ 悩む

 

こんにちは!

転職PRの専門家・西澤靖夫です。

 

今日のテーマは
面倒くさがりは危険」です。

 

あなたは、頑固?

それとも
面倒くさがり屋ですか?

 

すべての求人に
同じ内容の職務経歴書で
応募される方がいます。

 

せっかく
一生懸命作ったのだから

気持ちは
分からないではないですが、

その「面倒くさがり」のせいで
面接に呼ばれる可能性が低くなって
いるとしたら嫌ですよね。

 

もし
転職を成功させたいのなら

応募企業ごとに
その企業が求めている
募集要項の内容に合致する
自分の魅力を中心に
載せていきたいところです。

 

その一手間をかけるか
掛けないかで

面接に呼ばれる可能性が変わり
採用される可能性にも影響するのです。

 

あなたは
大丈夫ですか?

 

例えば
総務職をメインに
応募書類を作られた人が

「総務・経理・人事職」
となっている求人に応募する場合

経歴から該当する業務を探して
それらの経験があることを
一つづつアピールすべきです。

 

それをせず
総務の経験だけをアピールした
自己PRや志望動機では
応募先へのアピール力は弱まるでしょう。

 

また
営業職にも応募するけど
営業職以外の〇〇職にも興味があって
両方に応募していく人は

営業職用と〇〇職用の
それぞれの職務経歴書を作れば
良いのです。

 

両方にアピールできる
職務経歴書を作ろうとすると

どっちつかずの中途半端な
内容になってしまい

結局
面接官や採用担当者の
興味を惹かない結果に
なりかねません。

 

そんなの嫌でしょう。

 

だから
一手間かけた方がイイんです。

 

転職成功を高める
この一手間を行わないで
応募している人は

きっと
「面倒くさがり屋」なんだと思います。

 

今後の人生を
大きく左右する「転機」ですから

面倒くさがっていては、
すごくモッタイナイですよね。

 

応募先ごとに
志望動機はもちろん
職務経歴書の内容もを見直して

応募書類を
ベストに近づける作業を
行うことをオススメします。

 

他の人が
面倒くさがるコトを
しっかり行えば

きっと
ご縁のある企業に出会える
確率が高まるでしょう。

 

1社ごと見直す以前に

職務経歴書に自信が持てなくて
心配な方は

転職の個別サポート塾の
無料相談にお越しください。

 

あなたの転職を成功を
お手伝いします!

 

 

あなたが
応募先から 選ばれて
転職を成功させる
サポートメニュー各種
上記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

転職の個別サポート塾に
少しでも興味を持ったら

初回の無料相談(90分間)の
詳細をご覧ください。
こちらから ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

お問合わせ