「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

履歴書の書き方で注意したいこと。情熱が感じられない履歴書とは?【転職PR】

履歴書の書き方で注意したいこと。情熱が感じられない履歴書とは?【転職PR】

 

1123履歴書ペン

 

こんにちは!

転職PRの専門家・西澤靖夫です。

 

今日のテーマは
情熱の感じられない履歴書」です。

 

あなたが採用担当者なら

すべての項目が
しっかり記載された履歴書と、

ある項目は空欄で
全体的にスカスカ感のある履歴書なら

どちらに
入社したい情熱を感じますか?

 

私も企業で採用面接をしていた時は
やけに空白が多い
履歴書をよく見かけました。

 

転職の個別サポート塾の
お客様が初めに持参される履歴書にも
同様のもの多いです。

 

これは
市販されている
最も一般的な履歴書を使うと
起こりがちです。

 

転職・再就職の場合
あなたの経歴に応じて、
適したフォーマットの履歴書を
使うコトをオススメします。

 

採用担当者や面接官は、

空白だらけの履歴書からでは
「入社したい」という情熱が
感じられないのです。

 

とても淡泊に映りますし、
第一志望じゃないんだろうなぁと
思われてしまいます。

 

履歴書は、

1)自分に適したフォーマットを使用し

2)記載すべき内容を追加・増量して

3)可能なら、ユニークさも加えて

 

不用意な空白を無くし、
スカスカ感を無くしましょう!

 

 

転職は自分を再発見する旅でもあります。

 

職歴書を作るヒントや面接でアピールするヒントを、1日1ヒントお送りしています。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

A4二枚で選ばれる人になる!
職歴書をラブレターに変えて、
転職成功を引き寄せる
「転職PRの専門家」西澤靖夫

 

 

 

あなたと一緒に
本当の魅力を見つけて
面接に呼ばれる職歴書を作って
面接で堂々と話せる自信をつけて
転職活動の全般をサポートしてくれる

そんな魅力的な転職の個別サポート
初回の無料相談
詳細は、こちらから
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

 

 

お問合わせ
-->