「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

ハローワークについての「もったいない」誤解

ハローワークについての「もったいない」誤解

 

こんにちは。

転職PRの専門家・西澤です。

 

今日のテーマは

「ハローワークについての誤解」です。

 

転職の個別サポート塾で
お客様に求人情報に関する
ヒアリングをすると

少なくない方々から

「ハローワークは使っていません。」

「ハローワークは絶対使いません。」

などの回答が返ってきます。

 

「それはどうしてですか?」
と、さらに質問すると

 

お客様たちからは

「だって良い噂聞かないから」

「良くない求人が多いらしいから」

「前回の転職で使って失敗したから」

などの
似たような答えが返ってきます。

 

もちろん
そう言う部分があるのも事実ですが

でも
大量の求人情報がある中で

全ての求人企業が
ダメだって訳ではないんですよ。

 

だから
上記のような思い込みで
ハローワークを全く使わないと

損してしまっている
もったいない状態の方がいるのも
事実なんです。

 

 

ハローワークを使わないと、モッタイナイのは、こんな人

 

求人サイトに、自分にピッタリの求人が沢山掲載されている人は、別にハローワークを利用しなくても、イイんです。

 

人材紹介会社(エージェント)に登録すると、担当のアドバイザーがついて、自分に合った求人を幾つも紹介される人は、別にハローワークを利用しなくても大丈夫です。

 

でも、
そういう人ばかりではないですよね。

 

あなたは、どうですか?

 

例えば
30代半ばより上の人。

 

特に
求人サイトには適した求人情報が
ほとんど載っていない
40代以上の人。

 

求人サイトを見るのに
何時間も費やし

「これ良さそうだな」と
検討リストに幾ら溜め込んでも

それらのほとんどは
応募しても
書類選考落ちになります。

 

もちろん
全く可能性が無い訳ではないので

そういう状況を理解して
利用すれば良いですが…

 

その求人サイトと並行して
ハローワークを利用した方が

早く転職・再就職を
決めるコトが可能になります。

 

ハローワークへの掲載は無料なので

確かに
様々な企業が玉石混交状態で
求人を出しています。

 

そして
ハローワークの求人票には
わずかな情報しか載っていないので

求人サイトを見慣れた人には
情報が少な過ぎて

全てがブラック企業に思えてきても
不思議はありません(笑)

 

でも、

だからこそ
求人サイトに比べて応募数が少なく
チャンスが出てくるのです。

 

そして
求人サイトに広告を出していない
優良企業が

ハローワークに出しているコトも
結構あります。

 

ハローワークの求人票を読み取り
イメージ出来るようになると

30代半ば以上、特に40代の人の
転職・再就職の成功は近づきます。

 

転職の個別サポート塾では
お客様のピックアップした求人の
内容を一緒に検討しています。

 

ハローワークを嫌っていたお客様が
その求人で採用されて

新しい職場で頑張っているケースも
多いですよ。

 

あなたも
転職の個別サポート塾で

ハローワークの求人票を
一緒に検討しませんか?

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

A4二枚で選ばれる人になる!
職歴書をラブレターに変えて、
転職成功を引き寄せる
「転職PRの専門家」西澤靖夫

 

 

 

あなたと一緒に
本当の魅力を見つけて
面接に呼ばれる職歴書を作って
面接で堂々と話せる自信をつけて
転職活動の全般をサポートしてくれる

そんな魅力的な転職の個別サポート
初回の無料相談
詳細は、こちらから
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

お問合わせ
-->