「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

面接で話すのが苦手なら、話しながら職務経歴書を書いてみて【転職】

面接で話すのが苦手なら、話しながら職務経歴書を書いてみて【転職

クレイアート 面接 (3)

 

こんにちは!

転職PRの専門家・西澤靖夫です。

 

今日のテーマは
話しながら職務経歴書を書く」です。

 

おしゃべりは好きですか?

 

友達とのおしゃべりだと
時間が経つのもついつい忘れて…
なんてこともありますね。

 

では、
面接で話すのは、どうですか?

 

多くの方が
「嫌いです」「苦手です」と
回答されるでしょう。

 

でも、
転職成功させるには
面接でしっかり話すことは
避けられないですよね。

 

「話すのは、苦手なんで~」
と、面接官に言っても

 

「ああ、そうですか」
で、終わっちゃいます(笑)

 

そんな面接で話すのが苦手な人が
努力するのが、暗記です。

 

でも、
丸暗記した文を
思い出しながら話すのは、
オススメできません。

 

思い出すときに目が泳いだり、

一回つまづくと、
その後が話せなくなったりするからです。

 

じゃあ、
どうすればいいの?…となりますよね。

 

丸暗記しなくても、面接でしっかり話せるようになるには

 

実は、
話しながら職務経歴書を作ると、

面接に対する苦手意識を
だいぶ和らげることが出来ます。

 

また、
丸暗記でない話し方の基も作れます。

 

転職の個別サポート塾では

お客様と一緒に
職務経歴書を作る過程で

面接の場面を想定しながら
実際に話しながら
職務経歴書の内容を決めていきます。

 

なので
お客様からは

「自分のコトだし、職務経歴書を作るときから面接を意識しているので、面接でしっかり話せそうです」

と、よく言っていただけます。

 

面接で話すのが苦手な人は、
職務経歴書を作るとき、

伝えたいことを話しながら、書いてみる」を試してみてください。

 

上記に興味はあるけど、自分一人では行うのが難しいなぁと思った方は、転職の個別サポート塾の無料相談にお越しください。

 

一緒に職務経歴書を作りながら、面接で話す練習を行いましょう。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

A4二枚で選ばれる人になる!
職歴書をラブレターに変えて、
転職成功を引き寄せる
「転職PRの専門家」西澤靖夫

 

 

 

あなたと一緒に
本当の魅力を見つけて
面接に呼ばれる職歴書を作って
面接で堂々と話せる自信をつけて
転職活動の全般をサポートしてくれる

そんな魅力的な転職の個別サポート
初回の無料の相談面談
詳細とお申込みは、こちらから
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

お問合わせ
-->