「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

このようなテイラーメイドで相談に乗ってくれ、指導をしてくれるサービスはあまりないと思います。【40代前半男性のお客様】

このようなテイラーメイドで相談に乗ってくれ、指導をしてくれるサービスはあまりないと思います。【40代前半男性のお客様】

 

こんにちは。

転職PRの専門家・西澤です。

 

今日は、転職の個別サポート塾の無料相談を利用された40代前半男性から、ご感想を頂いたので、ご紹介します。

 

西澤様

本日はどうも有難うございました。

本日の感想ですが、先ほども申し上げましたが、このようなテイラーメイドで相談に乗ってくれて、指導をしてくれるサービスはあまりないと思います。

一人一人、人生における仕事の位置付け、仕事に対する考え方、能力、やりたい仕事の内容、性格などが異なる以上、テイラーメイドのアドバイスが必要だと考えます。

今日の相談の中で、自分にはもっと掘り下げが必要であることが再認識できました。

人生後半期をどう生きるのか、そこをじっくり考えた上で、では具体的にどう日々の仕事なり活動なりをしていくのか、イメージしてみたいと思います。

行き詰まったらご相談をさせていただくかもしれませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

 

転職は生き方にそして家族の人生にも直結するので、安易に人材紹介会社に相談する前に、今日私が伺ったような話を誰かとすることが大切だと思いました。

転職活動を始める前に、まず方向性をしっかり第三者と検討しある程度定めること。それが大切であることが分かりました。

西澤様のアドバイスで、多くの方が気づきを得て、良い転職又は人生設計をできることを願っております。

どうも有難うございました。

 

このお客様は、国家公務員の方で、数年前より転職を考えられ、少しづつ動かれているそうです。

 

色々と考えられ「これからの方向性」を一つお持ちでしたが、お客様自身、それで良いのか、まだ自信の持てない状況での、転職活動に関してのご相談でした。

 

お客様の経験やスキルを生かした「方向性」ではあるものの、「それがベスト」「それしか無い」とは、私には思えず、お客様の豊かな経験とスキルを生かせば、もっと可能性があるように思えました。

 

さらに言えば、転職と言う目先のコトだけに囚われず、「60歳、70歳の時にどうなっていたいか」を考え、それを実現するためのステップとしての転職という考え方などもありそうに思えます。

 

なので

「もっと可能性を探りましょう。今が、それを行う最高のチャンスですよ」など色々とお伝えしました。

 

いきなり
求人サイトを眺めてばかりや

人材紹介会社からの
求人を検討するだけでは

視野が狭くなり
思考もどんどん固まって

可能性を見つけるコトが
出来なくなります。

 

現職と同じ職種で転職すると
決めている方は別として

転職を転機として
違う職種に就こうとされる方は

どの方向性に向かうと
自分が幸せになれるのか

よ~く可能性を考えて
決めていきましょう。

 

このお客様の場合
今すぐのサポートは無いようですが

必要とされたら
その時はしっかりサポートしたいと
思います。

 

もし、あなたも
面接に呼ばれる職務経歴書を作って
自信を持って面接で堂々と話して
採用を勝ち取りたいなら

転職の個別サポート塾の
無料相談をご利用ください!

 


「転職を成功させたいなら」
「転職に悩んでいるなら」
「再就職を早く決めたいなら」

まずは、転職の個別サポート塾の無料相談を受けてみませんか? あなたの状況をしっかりお伺いします。そしてあなたの不安や悩んでいる点をお聴きします。その上で、あなたの転職・再就職を成功させるための改善点をご説明致します。

 

 

 

お問合わせ
-->