「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

年収30%分の納得感を与えられていますか?【転職で人材紹介会社を使う場合の注意】

年収30%分の納得感を与えられていますか?【転職で人材紹介会社を使う場合の注意】

握手 テーブル

 

こんにちは!

転職PRの専門家・西澤靖夫です。

 

今日のテーマは
年収30%の納得感」です。

 

最近の転職では
エージェント(人材紹介会社)を
あたり前のように利用する人が
多くなりました。

 

あなたも
エージェントを利用していますか?

 

たしかに
上手く利用すれば

求人サイトには
出ていない求人情報もあり

応募先企業とスケジュール調整など
色々便利な点も多いですよね。

 

しかしながら、
下記のようなケースも
考えておかないとイケマセン。

 

あなたを採用するには、企業は紹介手数料を支払う必要があります

 

もし、
人材紹介会社を
あなたは利用していて

最終選考に残った
他の応募者は利用していない場合

あなたは
年収の約30%分以上の価値を

採用担当者に
アピールする必要があります。

 

何故なら、

採用した企業は、
人材紹介会社(エージェント)に
紹介手数料を支払うからです。

 

他の応募者を採用しても
企業が支払うのは、0円。

でも、あなたを採用したら
●●万円の手数料が発生するのです。

 

だから
あなたは、

その紹介手数料以上の
価値があるコトを

採用担当者に
アピールする必要があるのです。

 

採用担当者が
「支払ってでも、ぜひ採用したい」
と思える印象を
与えなければイケナイのです。

 

人材紹介会社(エージェント)を
利用する場合は

採用担当者が納得する
30%増しのPR」を行いましょう!

 

とは言っても
嘘や虚飾はダメですよ(笑)

 

あなたが
自信のある本当の内容で

相手に伝わる度を30%増し
するって言うコトですから。

 

もし
あなたが

そんな
伝わる度を30%増し
は難しいと思われるなら

転職の個別サポート塾の
無料相談にお越しください。

 

人材紹介会社(エージェント)から
「良い紹介」や「良い対応」が
得られる職務経歴書について

また
伝わる度を30%増しにするコツなど
もアドバイスします。

 

あ、あと

もし、
人材紹介会社を使うなら、
こちら も、ぜひお読みください。

人材紹介会社(エージェント)を利用するなら知っておきたいコト

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

A4二枚で選ばれる人になる!
職務経歴書をラブレターに変えて
転職成功を引き寄せる
「転職PRの専門家」西澤靖夫

 

 

 

あなたと一緒に
本当の魅力を見つけて
面接に呼ばれる職歴書を作って
面接で堂々と話せる自信をつけて
転職活動の全般をサポートしてくれる

そんな魅力的な転職の個別サポート
初回の無料相談
詳細は、こちらから
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

お問合わせ
-->