「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

表情筋を鍛えると採用が近づきます。口角を上げられますか?【転職・面接】

 表情筋を鍛えると内定が近づきます。口角を上げられますか?【転職・面接】

 

若い女性 両ほおづえ

 

こんにちは!

転職PRの専門家・西澤靖夫です。

 

今日のテーマは
口角を上げる」です。

 

もし面接で、
応募者がずっと微笑んでいたら

面接官は
「何がおかしいのだろう…」と
変な人だなと思われかねません。

 

まあ
いくらサイトや書籍に
“面接での表情も意識しましょう”
と書かれているからって

ずっと微笑む人は
まず、居ないとは思いますが…

 

それでも
企業時代、採用責任者として
私が面接した500以上の中には

ずっと微笑んでいた応募者が
数名いました。

 

想像すると
ちょっと怖いでしょ。

 

また反対に
ずっと無表情の人も困ります。

 

面接官は
「何か気に入らないのかな?」
と勘繰ったり

「嫌なら、来なければいいのに」
なんて思いかねません。

 

どちらにしても
良い印象ではないですよね。

 

口角を意識して上げれば、印象良くなります。

 

人と会っているとき
あなたの口角は上がっていますか?

 

実は
真剣に人の話を聴いているとき

多くの方は
自分の表情に意識を向けていません。

 

だから
表情を意識していない
無表情のときに
相手に与える印象は

多くの方の場合
「怖い」「冷たそう」など
あまり良いものではなくなります。

 

では
あなたは意識したら
口角をちょっと上げて、
柔らかい印象を与えられる表情
を作れますか?

 

実は
日頃から
表情筋を鍛えておかないと

意識して口角を上げても
柔らかい印象を与える表情には
なり難いものです。

 

特に
面接では緊張するので
意識して口角を上げようとしても

表情筋が上手く動かず
不自然な表情しかできない人も
いるようです。

 

表情筋は一日にしてならず!

 

面接で
口角を上げて
良い表情を作り

面接官に
良い印象を持ってもらうには

転職活動を開始した時から
表情筋を鍛えておきましょう。

 

面接が決まってから
数日前の準備だけでは
表情筋は鍛えられません。

 

採用を勝ち取るためには
表情筋を鍛えて、
表情を良くすることも
忘れずに!

 

転職の個別サポート塾では
表情筋まで意識した面接の準備も
行えます。

 

転職を成功させたい方は
無料相談にお越しください。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

A4二枚で選ばれる人になる!
職歴書をラブレターに変えて、
転職成功を引き寄せる
「転職PRの専門家」西澤靖夫

 

 

 

あなたと一緒に
本当の魅力を見つけて
面接に呼ばれる職歴書を作って
面接で堂々と話せる自信をつけて
転職活動の全般をサポートしてくれる

そんな魅力的な転職の個別サポート
初回の無料相談
詳細は、こちらから
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

お問合わせ
-->