「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

志望動機は「接点」と「ストーリー」があると強力になります

志望動機は「接点」と「ストーリー」があると強力になります

 

こんにちは!

転職PRの専門家・西澤です。

 

今日のテーマは
接点とストーリー」です。

 

///////////

求人を探しておりましたら、御社のお名前を見かけ、興味深く求人の内容を拝見しました。

実は、私は10年以上御社の製品を愛用しております。

競合他社のモノより、使う人の気持ちになって細部まで心を配られて作られているので、とても使い易く、他社のモノを使う気にはなりません。

その御社が求めている人物はどんな人だろう、と興味を持って、募集要項を拝見したところ、「*******な人」「********を考えられる人」などと書かれていて、これはまさしく私のコトだと思い、思わず応募していました。

私は、これまで主に*****を経験し、「******」と「******」には自信があります。その経験は、きっと御社でもお役に立てると思います。

ぜひ、御社の一員に加えていただけますよう、お願いいたします。

///////////

 

いきなり
志望動機の例文(話す)で
失礼しました。

 

面接官から
何故、弊社に応募したのですか
と訊かれたた時に
回答する「志望動機」です。

 

あくまでも一例ですが

上記のシンプルな志望動機に
応募企業との「接点」があることと

その志望動機が
簡単なストーリーになっていることに

気が付かれましたでしょうか?

 

お客様のご状況や
応募される企業のタイプによっては

もちろん
もっと内容を膨らまして
面接官に伝える必要がありますが

多くの企業の場合
上記のような構成で話せば

面接官には
しっかり伝わるコトでしょう。

 

 

応募企業との「接点」があればイイんだけど…

 

「例文のように製品を使ったコトも無いし、今まで知らなかった会社の場合、接点なんて無いですよね。そういう場合は、どうしたらイイんですか?」

 

転職の個別サポート塾では
上記のように訊かれるコトもあります。

 

たしかに
接点はストレートに考えると
無いケースの方が多いでしょう。

 

でも
視野を広げて
頭を少し柔らかくして考えると
ありそうですよ。

 

例えば

1)自分だけでなく、家族、親戚、友人、会社の同僚、取引先などが「使っている」「よく知っている」など

2)直接利用したコトは無くても、間接的には「利用したことがある」「支えてもらっている」「守ってもらっている」など

 

上記の1)は「なるほど」でしょう(笑)

 

では、上記2)は、どうですか?

 

例えば、大きな施設の業務用空調機の設置工事会社であれば、その実績のある施設を利用したコトがあるか調べてみる、とかです。

利用したコトがある施設で快適に過ごせたのなら、それは、その会社の事業のおかげですから。

 

さらに例を出すと、「社会的インフラ」となっている事業をされている会社の場合は、世の中を支えている訳で、その事業のおかげで私たちは快適に生活できる、と言えますね。

 

なので、
接点」は
探せば、結構見つかります。

 

ストーリーにするのは難しいですか?

 

「ストーリーで」と言われても、
どう書けばイイか分からない。

 

そういう人が多いでしょう。

 

では、質問です。

 

多くの求人の中から
その企業の求人に興味を持って
しっかり読もうと思ったのは

何故ですか?

 

何かが気になったから

何かに惹かれたから

しっかり読んだんじゃないですか?

 

ソコを
無視しないで拾ってあげると

応募先に対して
どう気持ちが動いていったのか

ストーリーになり易くなります。

 

しっかり読んでも
応募しなかった求人もある訳で

応募するコトに決めた
その要因も拾ってください。

 

それらを
採用担当者が受け取り易い
表現にして

ストーリーとして
構成すると

きっと印象が
良くなるハズです。

 

応募企業への想いが無ければ
採用には近づけません。

 

接点」と「ストーリー」で
採用される志望動機にしましょう。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

A4二枚で選ばれる人になる!
職務経歴書をラブレターに変えて、
転職成功を引き寄せる
「転職PRの専門家」西澤靖夫

 

 

 

あなたと一緒に
本当の魅力を見つけて
面接に呼ばれる職歴書を作って
面接で堂々と話せる自信をつけて
転職活動の全般をサポートしてくれる

そんな魅力的な転職の個別サポート
初回の無料相談
詳細は、こちらから
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

お問合わせ
-->