「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

勝手に諦めていると、本当のチャンスを逃すかもしれませんよ【転職の個別サポート塾】

勝手に諦めていると、本当のチャンスを逃すかもしれませんよ【転職の個別サポート塾】

男性 不本意 しょぼくれる

 

こんにちは!

転職PRの専門家・西澤です。

 

今日のテーマは
早過ぎる諦め」です。

 

先日セッションを行った30代男性のお客様は、開口一番、「筆記試験が全然出来なかったからダメです⤵」と、あきらかに落ち込んでいたんです。

 

私が
「どうしたんですか?」と
よく話を聴いていくと

面接は上手く出来たそうなんですが

筆記試験は手間取って
全部解けなかったそうなのです。

 

一通りお聴きして、
幾つか質問した上で、

私から

「二次面接に呼ばれる確率、
まだ50%くらいありますよ」

「二次の準備しなくてはいけないですね」

とお伝えしたら、

「え、そうなんですか!?」
とビックリされていました。

 

もちろん、
他の応募者の情報は無いので

あくまで
推測ですが

多少
筆記試験の結果が芳しくなくても

応募先企業は
お客様を最終候補に
きっと残したいはずなのです。

 

何故なら
お客様の経歴は

応募先企業が
求めている内容にドンピシャだから。

 

もちろん
2番手・3番手かもしれません。

 

ですが
最終面接の可能性があるのに
勝手に諦めて準備をしていなければ

 

最終面接に呼ばれたとき
最高のパフォーマンスを出せずに

 

手にしたチャンスを
みすみす逃してしまう
リスクが高まります。

 

最終結果が出るまでは、
全力を尽くす

 

案外、
このあたり前のコトを
忘れている人が多いのかもしれません。

 

あなたは、大丈夫ですか?

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

A4二枚で選ばれる人になる!
職歴書をラブレターに変えて、
転職成功を引き寄せる
「転職PRの専門家」西澤靖夫

 

 

 

あなたと一緒に
本当の魅力を見つけて
面接に呼ばれる職歴書を作って
面接で堂々と話せる自信をつけて
転職活動の全般をサポートしてくれる

そんな魅力的な転職の個別サポート
初回の無料相談
詳細は、こちらから
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

お問合わせ
-->