「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

再就職先を1ヶ月で辞めた人が、有名外資企業に採用された職務経歴書の自己PRとは?

再就職先を1ヶ月で辞めた人が、有名外資企業に採用された職務経歴書の自己PRとは?

 

1123ストレス

 

転職PRの専門家・西澤靖夫です。

 

今日のテーマは
魔法自己PR」です。

 

あなたは
転職した会社を
1ヶ月で辞めることになったら

その次の転職(再就職)を
成功させる自信はありますか?

 

実は
転職の個別サポート塾を利用された
お客様たちの中には

その「1ヶ月での退職」と言う
大きなハンデを乗り越え

転職(再就職)を成功させた方が
何名もいらっしゃいます。

 

その中でも
最も劇的で印象的なのが
40代男性のAさんです。

 

Aさんは
長く勤めた会社が事業縮小で
リストラに遭い

生真面目なコトもあり
退職してからの再就職活動をされ

半年以上かかって
やっと再就職されたそうです。

 

しかし
折角、再就職できた会社なのに
新しい仕事が要領よく覚えられず

社長との折り合いも悪くなり
結局1ヶ月で退職したAさん。

 

また、
あの辛い再就職活動に
逆戻りされました。

 

でも、
再就職先を1ヶ月で辞める40代を
喜んで雇う企業は少ないですよね。

 

Aさんも
それは強く実感していたので

「もう再就職は無理かなぁ」
と気力を失いかけていました。

 

ご縁があって、
その難しいと思われる再就職活動を
サポートをさせていただきました。

 

結果
1ヶ月半で
有名外資企業に採用され

Aさんも自分のコトなのに
とても驚いていました(笑)

 

ハンデを乗り越えられる魔法のような自己PR

 

実は
何も魔法は使っていません。

 

では
使ったのは何だと思いますか?

 

実は、
正直に告白したんです。

 

「私はダメな男です」
的な告白です。

 

1ヶ月で退職した理由を正直に語り、でも、その理由の裏返しは、Aさんの強み(魅力)であるコト。そして、その強み(魅力)は、今回の応募職にきっと活かせるコト。

 

そんな内容を
Aさんと一緒に
作りあげたんです。

 


それが面接官に受けて
採用されちゃったんですね。

 

誰にでも使える手法では
ないですが

条件が合えば
やってみると面白い手法です。

 

あ、
面白いって言っちゃダメですね。

 

お客様の人生が
掛かっているんですから(汗)

 

正直さ」は
上手く使えば
アピール力ありますよ。

 

ただし、
一緒に何をアピールするのか
その設計が大事です。

 

自分一人では
跳ね返すのが難しいハンデを抱え
悩んでいるなら

転職の個別サポート塾の
無料相談にお越しください。

 

一緒に
ハンデを乗り越える方法を
探しましょう。

 

きっと
道はあります。

 

あなたの転職(再就職)成功を
お手伝いします!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■

 

A4二枚で選ばれる人になる!

職歴書をラブレターに変えて、

転職成功を引き寄せる

「転職PRの専門家」西澤靖夫

 

 

 

 

あなたと一緒に
本当の魅力を見つけて
面接に呼ばれる職歴書を作って
面接で堂々と話せる自信をつけて
転職活動の全般をサポートしてくれる

そんな魅力的な転職の個別サポート
初回の無料相談
詳細は、こちらから
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

 

お問合わせ
-->