「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

入社時の注意【20代後半女性のお客様】

入社前の準備【20代後半女性のお客様】

 

こんにちは。

転職PRの専門家・西澤です。

 

今日は、転職の個別サポート塾の継続8回コースを受講され、希望通りの「働き方」ができる会社から採用された20代後半女性のお客様が、9/1の入社を目前にして、サポートのお礼と入社前のご報告のため、お越しくださいました。

 

 

お客様が大好きな博多のお菓子も、
お土産に頂戴しました。
(●●さま、ありがとうございます。)

 

在職中の会社も、
円満退社できるコトとなり
あとは9/1の入社日を迎えるばかり。

 

はじめての転職なので
入社日が近づけば不安にもなります。

 

そんなお客様に、今日は
入社時の注意事項(心構え)を幾つか、
お伝えしました。

 

入社時の注意すべきコト

 

転職成功は、転職先の職場に定着して、生き生きと働いている姿を実現したときだと、私は思います。

 

残念ながら、転職した先で、それが叶わず、1年未満で退職・転職される方が、少なからず居るのも事実です。

 

私が企業に在籍時にも、また、この転職の個別サポート塾でも、上記に該当される、少なくない人数の方にお会いしてきました。

 

もちろん、面接時には分からなかった転職先の「内情」が、その原因だったりもしますが、、、

 

それ以外に、入社時の不注意で、職場や人間関係に馴染むコトが難しくなって、やむを得ず、また退職・転職する羽目になっている方も、結構いるようです。

 

年齢、性別、職務やポジションごとに、新しい職場に定着し活躍するために注意するコトは、色々ありますが、

 

今日は、お客様にお伝えしている「皆さんに共通する注意事項(心構え)」をお伝えします。

 

1 謙虚な姿勢

2 誰にでも自分から明るく挨拶

3 職場・人間関係を観察し分析

4 メモ ⇒ 清書

5 分からないコトは訊く

 

以上です。

 

「なんだ、そんなコト」

「あたり前じゃない」

と思った方は、さすがです。

 

でも、
本当に分かっていますか?

 

結構
上記の事項が出来ていないことで

職場で活躍できなくなったケース
少なくないですよ。

 

中でも
「職場・人間関係を観察し分析」
をやっていない、出来ていない

そのせいで
初期段階で「地雷」を踏んで

働き辛くなった方
何名も何名も見てきました。

 

今日も
お客様の入社される会社に合わせて

上記の注意事項について
具体例を示して、詳細に説明しました。

 

お客様に
「今日、聞いておいて良かった~」と
喜んでいただけました。

 

知っているのと
知らないのでは大違い
だと思います。

 

●●さま
9/1から頑張ってください!

 

 

もし、あなたも
面接に呼ばれる職務経歴書を作って
自信を持って面接で堂々と話して
採用を勝ち取りたいなら

転職の個別サポート塾の
無料相談をご利用ください!

 


「転職を成功させたいなら」
「転職に悩んでいるなら」
「再就職を早く決めたいなら」

まずは、転職の個別サポート塾の無料相談を受けてみませんか? あなたの状況をしっかりお伺いします。そしてあなたの不安や悩んでいる点をお聴きします。その上で、あなたの転職・再就職を成功させるための改善点をご説明致します。

 

 

 

お問合わせ
-->