「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

注意!面接でモテない話し方をしていませんか?【転職PR】

 

注意!面接でモテない話し方をしていませんか?

女性 ×ポーズ

 

【転職PR1日1ヒント】

こんにちは!

転職PRの専門家・西澤靖夫です。

 

今日のテーマは「アサリ馬鹿に注意」です。

 

女性のあなたに質問です。

 

話し相手の男性が、アサリがどういう場所に住んでいて、何年生きて、どのぐらい繁殖して、種類がどのくらいあって、などの生態について詳しく説明してくれたら、好感持ちますか?

 

多くの方は、
ちょっと引いちゃいますよね(笑)

 

ところが、
そのまんまのコトを
やっちゃってる人がいるのです。

 

以前、テレビで、日テレの桝アナウンサーが「アサリの話をすると、女性が引くんです」と福山雅治さんに悩みを話していました。桝さんと言えば、男性アナウンサーの人気No.1。ですが、大学時代、アサリの研究をしていたコトでも有名です。

 

その悩みを聞いて
福山雅治さんが答えたのは、

「桝さん、アサリの生態だとか話しちゃダメですよ。アサリを使った料理の話をすればモテます」

と、まさに核心をつく素晴らしい回答でした。

説得力ありますよね。

 

これって、
転職でもありがちな話ですね。

 

自信のある専門的分野の事はついつい饒舌になって、難しい専門用語もバンバン飛び交い、相手が興味持ったのかおかまい無しで、最後はフルスロットルで話切ってしまった。

 

話しきった達成感はあるけれど、結局、採用通知は届かなかったという悲しい結末。

 

専門分野の話は、出来るだけ簡潔に分かり易く、相手が興味が持てるような例えを加えて話すなどの工夫をすることが必要です。

 

「相手も同じ分野の専門家なら
そんな工夫要らないでしょ。」

と思いますか?

 

いえいえ、すごく特殊な職業以外、面接の場面では同じように気をつけるコトが必要です。

 

専門分野の話だけで採用に至らないからです。

 

それ以外の人柄も含めた
様々な角度から評価をして採用します。

 

ですので
転職・面接の場でモテたかったら、

クレグレも
「アサリ馬鹿」には
ならないようご注意を!

 

 

転職は自分を再発見する旅でもあります。

職歴書を作るヒントや面接でアピールするヒントを、1日1ヒントお送りしています。

今日も、素晴らしい一日をお過ごしください♪

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

A4二枚で選ばれる人になる!

職歴書をラブレターに変えて、

転職成功を引き寄せる

「転職PRの専門家」西澤靖夫

 

 

 

あなたと一緒に
本当の魅力を見つけて
面接に呼ばれる職歴書を作って
面接で堂々と話せる自信をつけて
転職活動の全般をサポートしてくれる

そんな魅力的な転職の個別サポート
初回の無料相談
詳細は、こちらから
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

あなたが、まだ
人材紹介会社(エージェント)に
登録されていないなら、
こちらのサイトもご覧ください!

 

 

お問合わせ
-->