「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

現在の仕事が忙しい。でも、転職したい。こういう方こそ、個別サポートを受けてください。

現在の仕事が忙しい。でも、転職したい。こういう方こそ、個別サポートを受けてください。

 

こんにちは。

転職PRの専門家・西澤です。

 

今日のテーマは
忙しくても在職中に転職を」です。

 

以前
継続サポートをご利用中の
お客様(29歳・男性)と
こんなやり取りがありました。

 

このお客様は
初めての転職です。

 

とても忙しい仕事をされていて
転職活動の時間を取るのも
ままならない状況のようです。

 

 

「今日は少し眠たそうですね。」

 

「大丈夫です。でも、宿題が出来てません。」

 

「そうですか。でも、今日のセッションでやりますから大丈夫ですよ。」

 

「「はぁ~。あっ、お願いします。」

 

「本当に大丈夫ですか? かなりお疲れの様子ですが」

 

「大丈夫です。でも、在職中の転職活動って、こんなに大変なんですね。皆さん、すごいですね。」

 

「そうですね。お仕事されながらの転職活動は結構負担大きいですが、皆さん頑張ってますよ。」

 

「そうですよね~。今、特に忙しくて残業だらけなんですよ。宿題やる時間が全然取れなくて・・・」

 

「そうですか。でも、心配しないでください。●●さんは、転職の個別サポート塾を利用しているのですから、そういう状態でも進めていけますから。」

 

「そうですね。サポートをお願いして正解でしたね。自分一人なら、転職活動、きっと挫折していました。」

 

「そう言ってもらえると嬉しいですね。今日も頑張りましょう!」

 

と、こんな感じでした。

 

通勤にも時間が掛かる上に
連日残業でかなりヘトヘトのご様子でした。

 

そんな状態でも
サポートさせていただいているので
ちゃんと転職活動は進めていけます。

 

その後
もちろん、お客様は
転職を成功させられました。

 

 

どんなに大変でも、転職活動をするなら、在職中に、が基本です。

 

何故
「在職中」が良いのでしょうか?

 

実は
退職すれば
自由な時間は得られますが

自由になれば
転職活動がどんどん捗るか、と言うと
あまりそうでもなく

1ヶ月の間に
内定をもらえれば良いですが

2ヶ月経ち、3ヶ月に入ると
段々と焦りが出てきます。

 

そうなると
不安がどんどん大きくなり
視野も狭くなったり

ネガティブな思考になり
活動量も減ってくるなど

上記のようなリスクがあるからです。

 

離職されてから
転職の個別サポート塾を利用された
お客様も

上記のような状況になられた方が
多いです。

 

なので在職中に
転職の個別サポート塾を
利用されているお客様には

とても多忙な状況でも
辞めずに転職活動を頑張って
成功させましょう

とお伝えしています。

 

女性 デスク 手帳 電話

 

あなたは在職中ですか?

 

お仕事が忙しくて
転職活動がスローになっていませんか?

 

また
応募書類を磨く時間が取れなくて
中途半端になっていませんか?

 

そんな『あなた』こそ
転職の個別サポート塾をご利用ください。

 

きっとお役に立てると思います。

 

もし、あなたも
面接に呼ばれる職務経歴書を作って
自信を持って面接で堂々と話して
採用を勝ち取りたいなら

転職の個別サポート塾の
無料相談をご利用ください!

 


「転職を成功させたいなら」
「転職に悩んでいるなら」
「再就職を早く決めたいなら」

まずは、転職の個別サポート塾の無料相談を受けてみませんか? あなたの状況をしっかりお伺いします。そしてあなたの不安や悩んでいる点をお聴きします。その上で、あなたの転職・再就職を成功させるための改善点をご説明致します。

 

 

 

お問合わせ
-->