「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

面接で「ありがとう」を言っていますか【転職PR】

面接で「ありがとう」を言っていますか【転職PR】

文字 Thanks

 

こんにちは!

転職PRの専門家・西澤靖夫です。

 

今日のテーマは
ありがとう」です。

 

あなたは、
面接で、面接官に対して
自然に「ありがとうございます」と
言っていますか?

 

「あたり前です」
と言える人は、素晴らしいですし
大丈夫です。

 

でも
「えっ、何」
と思った人は、要注意ですよ。

 

面接官が、
あなたに対して

・説明してくれた

・褒めてくれた

・労ってくれた

・気持ちを聞いてくれた

・回答に感想をくれた

などの場合は全て、

あなたが言うべき言葉は

ありがとうございます」です。

 

あなたは、
ちゃんと言えていますか?

 

実際の面接の場になると
なかなか言えない方もいるのです。

 

私が企業で採用責任者だったときも、面接で、「それは素晴らしいお仕事をされてきましたね~」と言ってもありがとうの「あ」の字もない応募者に何名も遭遇しました。

 

現在、転職の個別サポート塾で、面接が苦手なお客様の面接練習を行っているときにも、「ありがとうございます」が出てこない方が、やはりいらっしゃいます。

 

日頃から「ありがとうございます」が意識しないでも、スッと口から出てくるようにしておかないと、面接ではなかなか言えないものなのですね。

 

自分に対して「ありがとうございます」を自然に言ってくれる応募者と、言えない応募者、そのどちらを面接官が好感を持つか、考えれば、すぐ分かりますよね。

 

面接の予定が入る前、この記事を読んだ「たった今」から、「ありがとうございます」で受けるのが習慣になるよう、「ありがとう」をどんどん言っていきましょう。

 

「ありがとう」
「ありがとうございます」は

面接でなくても
コミュニケーションの潤滑油ですしね。

 

きっと良いコトが沢山起きますよ。
 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

A4二枚で選ばれる人になる!
職歴書をラブレターに変えて、
転職成功を引き寄せる
「転職PRの専門家」西澤靖夫

 

 

 

あなたと一緒に
本当の魅力を見つけて
面接に呼ばれる職歴書を作って
面接で堂々と話せる自信をつけて
転職活動の全般をサポートしてくれる

そんな魅力的な転職の個別サポート
初回の無料の相談面談
詳細とお申込みは、こちらから
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

お問合わせ
-->