「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

転職、再就職に悩んでいるなら自己分析を

再就職をお考えの方で、面接時の自己アピール方法で悩んでいる方はいらっしゃるでしょうか。日本人の特徴として自分の長所よりも短所ばかりが見えてしまい、自己アピールをするのが苦手な方が多いと言われています。

特に再就職の場合は、即戦力が求められることが多い為、入社して何ができるのかアピールすることがとても重要になってきます。何1つ長所がない人間はいませんので、自分の良さに気づく為に自己分析を行いましょう。自己分析すれば、おのずと自分の良さが見えるようになります。

まずは自分のことをノートに書き出す!

まずは自分のことをノートに書き出す!

頭の中で全ての情報を処理して、正確に自己分析を行うのは至難の業です。人は忘れるようにできている為、正確に自分を知る為には忘れないように書き記すことが大切です。

ノートに書き記すことで、情報を分析しやすくなり、効率良く自己分析が行えるようになります。ただ、書き出す作業で注意しなければならないことは、哲学になってしまわないようにすることです。

「自分は何のために生きているのか」などを考え始めてしまうとキリがなく、大きく時間を消費してしまいます。まずは、単純に自分が歩んできた道のりやどのようなことに喜びを感じて、どのようなことで悲しくなるのかを書き出してみてください。

書き出した内容を客観的に分析する

書き出した内容を客観的に分析する

書き出した内容を見て、それを自分とは思わず客観的に考えてその人物をどのように感じるか考えてみましょう。

例えば、「同じ役職の人が集まっている時は、まとめ役に任命されることが多い」という項目があれば、人を統率することができるリーダータイプの人間という印象を抱くのではないでしょうか。

他にも、「業務を効率よく進めるための案を何度も上司に相談したことがある」と書いていれば、ただ言われるがまま行動するのではなく、自分から積極的に行動できる人だと考えられます。逆に「提案した案を認めてもらうことができなかったことが1番悲しかった」と書いているなら、人に認められたい、有能な人間でありたいと思っていることが分かります。こうして、客観的に見ることで冷静に自分を分析できるようになります。

自分以外にも評価してもらう

自分以外にも評価してもらう

自分のことを自分自身で分析を行っていると、評価が厳しくなったり、緩くなってしまったりして、客観的に分析するのは難しいことがあります。

そのため、信頼できる人に分析結果を見てもらいましょう。家族や友人など、自分をサポートしてくれて信頼できる人であれば、率直な意見を出してくれますので、貴重な意見として受け止めることができるでしょう。

あまり、こうした深い話をできる相手が、周りにいないという場合は、転職サポートの専門家にご相談ください。あなたの分析結果を元に対して、第三者(採用担当者)の目線で、様々な視点からアドバイスをいたします。

転職の個別サポート塾「ジョブレスキュー」では、転職・再就職をお考えの方のサポートを行っており、相談を受付けています。不安悩みに対して、自信を持ってポジティブに考えられるようにアドバイスさせていただきます。初回の相談に関しては無料となっていますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

転職・再就職のサポート・相談なら、転職の個別サポート塾「ジョブレスキュー」 概要

会社名 株式会社レスキューカンパニー
所在地 〒186-0004 東京都国立市中1丁目9−20 市川ビル301
電話番号 042-505-9558
URL http://www.job-rescue.com
業務内容 転職や再就職の相談や職務経歴書・履歴書のアドバイスなどのサポート
説明 転職・再就職の活動で不安や悩みをお持ちの方は、転職の個別サポート塾「ジョブレスキュー」にご相談ください。職務経歴書・履歴書の書き方や、面接での自己PRや志望動機の答え方など、適切なアドバイスで個別にサポートしております。初回は無料相談です。その上で継続サポートコースにお申し込みください。自信を持って面接に臨めるところまで指導いたします。転職成功への近道は「逃げない」ことです。魅力を採用担当者に伝えるためには、自分と向き合い、自信を持って自己PRすることが重要です。
日本
都道府県 東京都
市区町村 国立市
お問合わせ
-->