「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

履歴書は手書き?パソコン?

就職や転職には、基本的に履歴書職務経歴書を準備します。履歴書は、手書き・パソコンのどちらで作成していますか?字が綺麗ではないからパソコン、パソコンが使えないから手書きというような理由で履歴書を作成してはいけません。履歴書は、企業によって受け取り方が違いますので上手く使い分けることをおすすめします。

手書き履歴書

手書き履歴書

» メリット

手書きの履歴書は、個性や人柄を演出しやすいといわれています。文字は気持ちが表れやすいですので、企業に熱意や気持ちをアピールするには最適です。

また、これまでは手書きの履歴書が多いですので、企業にとっても見慣れているので安心感を与えることができます。その為、長い歴史を持つ企業や本命企業を受けるなら手書きを持っていけば安心です。

» デメリット

書く文字には一人一人個性が現れますので、文字の書き方によって読みにくくなることがデメリットとして挙げられます。人によって文字の書き方や受け取り方が違いますのので、気持ちが伝わりにくくなることもあります。

さらに、手書きだと書き上げるのに時間がかかります。一字失敗しただけで全て書き直しということも珍しくありません。基本的に、修正液や修正テープの使用はNGですので、数社の面接用に履歴書を準備する際には手書きの履歴書は不向きです。

パソコン履歴書

パソコン履歴書

» メリット

パソコンは、文字のフォントや大きさ、文字幅が一律で設定できますので、誰もが読みやすい文字になります。また、数社への応募や面接用に複数の履歴書を短時間で準備できます。

一度データを作ってしまえば、3ヶ月以内は使い回しが可能です。面接を受ける企業に合わせた志望動機を入力し直すだけで、簡単に何社でも応募できます。

さらに、パソコンスキルの証明になることが第一のアピールポイントです。ベンチャーやIT企業のような新しい企業には、パソコンのスキルをアピールするチャンスとなるでしょう。

» デメリット

綺麗に文字のフォントや大きさ、文字幅が揃っているのですが、それが逆に気持ちを伝わりにくくしてしまうことが予想されます。歴史を大事にされている企業への応募や面接には、不利に働くこともあるので注意が必要です。

履歴書・職歴書の書き方をアドバイス

どちらにしても履歴書の目的は自身の情報を伝えることですので、難しく考えすぎないようにしましょう。転職の個別サポート塾「ジョブレスキュー」では、転職や再就職で、面接まで辿りつく為の履歴書・職歴書の書き方のアドバイスをしております。効果的な自己PRや志望動機を履歴書に加えて、転職や再就職を成功させたい方は、ぜひ、ご相談ください。

転職・再就職のサポート・相談なら、転職の個別サポート塾「ジョブレスキュー」 概要

会社名 株式会社レスキューカンパニー
所在地 〒186-0004 東京都国立市中1丁目9−20 市川ビル301
電話番号 042-505-9558
URL http://www.job-rescue.com
業務内容 転職や再就職の相談や職務経歴書・履歴書のアドバイスなどのサポート
説明 転職・再就職の活動で不安や悩みをお持ちの方は、転職の個別サポート塾「ジョブレスキュー」にご相談ください。職歴書・履歴書の書き方や、面接での自己PRや志望動機の答え方など、適切なアドバイスで個別にサポートしております。初回は無料相談です。その上で継続サポートにお申し込みください。自信を持って面接に臨めるところまで指導いたします。転職成功への近道は「逃げない」ことです。魅力を採用担当者に伝えるためには、自分と向き合い、自信を持って自己PRすることが重要です。
日本
都道府県 東京都
市区町村 国立市
お問合わせ
-->