「転職の個別サポート塾」ジョブレスキューⓇ

「悩ましい内定」にならないためのアドバイス【転職活動】

「悩ましい内定」にならないためのアドバイス【転職活動】

 

こんにちは。

転職PRの専門家・西澤です。

 

今日のテーマは
悩ましい内定」です。

 

内定をもらえれば嬉しい

 

あたり前ですよね。

 

でも
悩ましい内定
もあるコトを知っていますか?

 

たとえば

志望度が3番目や4番目の
会社からの内定が先に出てしまい

志望度が1番目や2番目の
会社の最終面接がこれからって
ケースだと

結構、悩みませんか?

 

特に
何らかの理由で

志望度が高い会社の最終面接までに

内定が出た会社に
入社の意思の回答をしなければ
いけない場合

志望度の高い会社の
最終面接に臨みたいけれど

採用される保証は無いので
内定を断るのも怖いし

でも
採用されるかもしれないし

心の中は
揺れ動きますよね。

 

私がサポートしている
転職の個別サポート塾のお客様にも

たま~に
この「悩ましい内定」状態に
遭遇する方がいらっしゃいます。

 

そうならないよう
応募のタイミングなどは
気を付けていても

応募先の事情で
そうなってしまうコトもある。

 

運命のいたずら、です。

 

「悩ましい内定」に遭遇は
しないコトがベスト。

 

でも
遭遇してしまったら

状況を考慮して
考えられる手段は実行します。

 

それでも
どうにもならなければ

あとは
決断あるのみ。

 

後悔しない決断を
しましょう。

 

「悩ましい内定」を避けるためには

 

まずは、
バラバラ応募しないコト。

 

次に
志望度を考慮して
面接の順番を入れていくコト。

 

人材紹介会社を利用している場合は
他の応募企業との関係性も
担当に話しておくコト。

 

内定をもらうまでは
内定をもらうコトに集中していて

この「悩ましい内定」の存在を
意識していないコトも多いですが

この「悩ましい内定」もあり得る
と想定しながら

転職活動を行うコトを
オススメします。

 

「悩ましくても、内定もらえるだけ、いいよ」とおっしゃられる方は、よろしければ、転職の個別サポート塾の無料相談にお越しください。

 

希望の企業から「悩ましくない内定」をもらえるようお手伝いします。

 

 

あなたと一緒に
本当の魅力を見つけて
面接に呼ばれる職歴書を作って
面接で堂々と話せる自信をつけて
転職活動の全般をサポートしてくれる

そんな魅力的な転職の個別サポート
初回の無料相談
詳細は、こちらから
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
メルマガ申し込み(赤)

 

 

 

 

 

エージェントでも教えてくれない!
「面接に呼ばれる職歴書5つのコツ」
~5日間無料メール講座~
WP用アイコンボタンなど

お申込みはこちらから ↓

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

 

 

 

 

お問合わせ
-->